塗装業界の問題点 塗装職人の技術レベルの低下|名古屋 小林塗装

  1. トップページ
  2. 塗装業界の問題点 ~塗装職人の技術レベルの低下~

塗装業界の問題点 ~塗装職人の技術レベルの低下~

今回は、塗装業界の大きな問題となっている塗装職人の技術レベルの低下について考えてみました。
外壁塗装、屋根塗装‥‥建築塗装業界に興味がある方はぜひご覧になって下さい。

 現在、塗装業界における問題点とは?

現在、建築塗装業界では、日本全体の高齢化による職人の激減や塗装職人の人手不足が大きな問題となっています。
しかし、さらに大きな門題は、職人のレベル低下という問題があります。
塗装工事に携わる職人の僕から見て、これを一般のお客様に分かりやすくお伝えしますと「以前に比べ、職人の腕が落ちている。」と言えます。
塗装職人の技術が低下する大きな原因は2つあります
それは、「社会全体の発展」、もう一つが「技術継承の断絶」です。


 塗装職人の技術を低下させる「社会全体の発展」

まず一つ目の大きな原因である「社会全体の発展」とは、現在のインターネットやスマホに代表されるIT技術の発展です。
塗装分野で言いますと、塗料の基本的な性能向上、塗装道具の改良‥が挙げられます。
IT技術の発展によって社会全体の利便性は向上しましたが、現場で施工される塗装工事の場合、マニュアルや予め編集された動画のようにスムーズに作業する事はできません。
なぜなら塗装工事は、各現場ごとで施工予算、求められる性能、周辺環境、施工条件などによって仕上がり具合が全て異なるからです。
さらに高品質でなおかつスピーディーなキレイな施工を行うには、多くの現場経験による技術や知識、それに基づいた長年の勘が必要だからです。
(特に塗装工事の場合、マニュアルだけでは説明しきれない不確実な要素がたくさんあります。‥‥)

しかし、世の中全体が便利になればなる程、経済性や合理性だけが求められる様になって、本来塗装職人に必要な多くの技術、知識、勘が埋没してしまいました。
(まぁ、資本主義社会はそのように発展していくのですが。‥‥)
結果として、この「社会全体の発展=技術の進化」によって、以前は当たり前にできた職人さんの技術やノウハウの多くが失われてしまったと言えます。
(しかし、それらを補う塗りやすい塗料や便利な塗装道具も多く発売されています。‥‥)


 塗装職人の技術を低下させた「技術継承の断絶」

もう一つの原因である「技術継承の断絶」とは、本来親方や先輩から教わるべきである、塗装技術、ノウハウ(職人としての立ち回り方)、職人としての精神論(向上心、我慢‥)が現在うまく継承されていない点です。
そうなはってしまった大きな要因は、1,980年代の後半から1,990年代初頭にかけてのバブル時代に本来まだ親方になれない様な、まだ経験や技術が足りない中堅くらいの職人の多くが親方になってしまったからです。
(本来であれば塗装職人として独立できる様になるには、10~15年程度は絶対に掛かるはずです。)
その後バブルが弾けて、建築業界の人手不足は一端落ち着きましたが、その頃に独立した「中途半端な親方達」「その後の建築不況で引退してしまったベテラン職人や親方達」によって、当時の若手の塗装職人に対して技術やそれまで培ったノウハウの継承ができなくなってしまいました。
(経験や知識がない事を起因とする過当な値下げ競争、考えられないような悪質な手抜き工事‥‥=若い筆者はそのような状況を多く見てきました。)
その様な困った状態は、30年以上経った現在でも社会情勢の変化に伴い、より複雑となっている状態と言えます。
このような大きな2つの理由によって、それまで長い年月をかけて積み上げてきた職人の技術レベルが低下してしまったと言えます。
(その結果、バブル以前に比べてさらに塗装工事の値下げ競争や手抜き工事が多発する様になってしまいました。=それまで有った、業界の秩序、職人としての誇り・良心・矜持が経済性や合理性によって無くなってしまったからです。)


 塗装職人として頑張ろう!

しかし、ごく稀ですが、向上心と探究心がある塗装職人もいるので、こういった方々がこれからの塗装職人の技術レベル向上や地位向上に貢献してもらえると幸いです。
また、このような職人の方々の弛まぬ努力を見て他の職人たちも成長していけると本当に良いかと思います。
(このコラムを書いている僕も微力ですが、もう少し頑張ろうかと思います。‥‥)



名古屋市周辺で品質本位の外壁塗装の事でしたら、名古屋の塗装店小林塗装にお任せ下さい。
住まいに合ったより良い塗装とより良い色を創ります。ぜひお気軽にお問合せ下さい。


調査お見積もり無料
0800-808-1020
メールでのお問い合わせはこちらをクリック


サイト内検索

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介 小林塗装塗装工事コラム 小林塗装 店主ゆずの趣味コラム

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
info@マークyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

  • ● アイカ
  • ● IPペイント
  • ● エスケー化研
  • ● 大谷塗料
  • ● 関西ペイント
  • ● 菊水化学工業
  • ● 玄々化学工業
  • ● スズカファイン
  • ● 大同塗料
  • ● 大日本塗料
  • ● ダイフレックス
  • ● トウペ
  • ● 日本特殊塗料
  • ● 日本ペイント
  • ● 水谷ペイント
  • ● ロックペイント
  • ● 和信化学工業 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook
ページの先頭へ