建築塗装の職人さんって、どんな人が多いの?|小林塗装

塗装工事・お見積のご依頼は

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
menu
塗料のこだわり
外壁塗装について
屋根塗装について
施工価格について
塗り替え施工例
塗り替えカラーシミュレーション
  1. トップページ
  2. 建築塗装の職人さんって、どんな人が多いの?|小林塗装



建築塗装の職人さんって、どんな人が多いの?


一般のお客様が建築塗装の職人さんに対するイメージには、輩みたいな強面の人が多いという様に、少し近寄りがたいイメージがあるかと思います。
もちろん、全ての塗装職人がそうではありませんし、大人しく物静かな塗装職人さんも多くいます。
そんな塗装職人さん達には、一体どのような感じの人が多いのでしょうか?
そして、もしお客様が塗装職人さんに塗装工事を依頼する際には、お客様は一体どのような事をポイントにすれば良いのかを名古屋の塗装店小林塗装の店主小林ゆずが分りやすくお伝えします。

      ≪ 建築塗装の職人さんって、どんな人が多いの? 目次 ≫
                1.  まず、塗装業とは?
                2.  建築塗装職人の特徴
           3.  お客様にとって良い塗装職人の見極め方
               4.  塗装職人について まとめ





まず、塗装業とは?

職人 外壁塗装

塗装業には、外壁や建物の屋根などを扱う建築塗装、家具や木造の建物を扱う木工塗装、板金などを扱う金属塗装と、様々なタイプの塗装があります。
一口で塗装でも色々なジャンルがありますが、中でも建築塗装工事の職人を目指すには、まずは親方のもとで下積みをして経験を積む事が一般的と言えます。
塗装工事の職人は、学歴や資格がなくても就職する事ができる事が多く、特に決まった定年もありませんので、自分の技術と体力さえあれば、ずっと働ける事ができる職業です。(但しゼネコンの場合、そうではありません。)
また、塗装職人になる為の専門学校もあるので、塗装についてしっかりと学びたい人は、職業専門学校に通う事をおススメします。


建築塗装職人の特徴

建築工事の塗装職人というと、ヤンキータイプ、チンピラみたいな人が多い、やんちゃな若い人が多いというイメージを持っている人も少なくないかと思います。
しかし、それはあくまで昔の偏ったイメージと言えます。(全ての人がそうではありませんが、でも実際25~30年以上前は、ヤンキータイプ、チンピラみたいな人がかなり多かったと思います。)
本来、塗装工事は化学的な部分、物理的な部分、塗料に対する知識、塗装する素材や環境に関する知識、塗装技術や施工管理方法などが複雑に絡み合っているから、バカじゃ塗装職人は務まらないないんだけどね。・・・・
しかし最近の若い塗装業者は、比較的に身だしなみがしっかりしていたり、言葉使いが丁寧だったりする、施工業者がどんどん増えてきています。(まだ、中にはバカっぽい人も多くいますが。・・・・)


お客様にとって良い塗装職人の見極め方

塗装職人

一般のお客様が塗装業者に塗装工事を依頼する時には、当然の事ですが、しっかりとした仕事をしてくれる塗装職人に依頼したいですよね。
ここでは、どのような塗装職人がお客様にとって良い職人なのかを分りやすくお伝えします。
塗装職人と一括りに言っても、色々なタイプの塗装職人がいます。
見た目が派手でもしっかりとしている塗装職人も多くいますし、逆に最近では見た感じは真面目そうでも、実は何も考えていなかったり、手抜きをしたり、サボったりするダメでいい加減な職人もいます。

1.誠実で正直な職人さん
どんな職業にでもいえる事ですが、まずは誠実さが一番だと思います。
お客様に対する言葉使いや礼儀作法は、その人の人間性を表していると言えます。
いくら職人気質だとは言っても、あくまで客と職人は仕事上の信頼関係で成り立っています。
ですから、お客様の事をしっかり要望や気持ちを理解しなければ、良い仕事はできません。
そのためにはお客様の気持ちや要望をじっくり聞いて、誠実で正直な気持ちで応える事が一番重要かと思います。
その事をきちんと理解している塗装職人は、いくら見た目が強面であったり、寡黙な職人気質の人であったりしても、腰が低く、礼儀作法をしっかり持ち合わせています。

2.塗装技術や塗料に対する知識がある職人さん
塗装工事は、ただ塗れば良いという訳ではありません。見栄えが良く、長持ちして、なおかつ塗料が持つ本来の性能を最大限発揮させる為には、多くの塗料や塗装する素材に対しての知識とそれを活かす技術が必要です。

3.多くの現場経験がある職人さん
多く現場経験がある職人さんは、何か想定外のトラブルがあった場合でも、臨機応変に対応する事ができます。
現場では、こういった事が度々発生するので多くの現場経験がある職人さんがいると何かと安心です。

4.工事の打ち合わせに時間をかけてくれる職人さん
外壁塗装工事の場合、塗装の施工期間も長く、天候にも左右されがちです。
また、建物の顔となる外壁や屋根塗装ですから、お客様も塗装の仕上がり具合に関してましてはとても気になる点の一つかと言えます。
そんなお客様の不安や疑問を解消するためには、工事前に入念な打ち合わせが必要です。その際には、お客様からの塗装方法や塗料に関する疑問や質問に分かりやすく丁寧に答えてくれる、しっかりした知識、技術、経験を持ったお客様のどんな小さな相談にも真摯に向き合って対応してくれる塗装業者を選びましょう。

5.近隣皆の皆様へ挨拶をしっかり行ってくれる職人さん
また、塗装工事の施工する前に、「近隣の皆様にきちんと挨拶をしてくれるか?」が塗装業者の見極めポイントになります。
塗装工事は2~3週間に及びますから、皆様に施工内容を分りやすく説明してくれる配慮があるかという事が重要です。


塗装職人について まとめ

塗装職人にも、様々なタイプ人がいます。
塗装職人は、ぱっと見た目だけで判断できる職業ではありません。
自分の塗装工事に対して信念と責任を持って取り組んでいる人が、一流の塗装職人と言えます。
もしお客様が塗装業者をお探しの場合は、上記でお伝えしたポイントをインターネットや直接会って確認してみると良いかと思います。


 関連コラム

 塗装職人という職業の魅力と塗装職人に必要なスキルとは?
 名古屋で塗装職人さん求人募集しています!



0800-808-1020/営業時間:AM8:00~PM8:00/※こちらのフリーダイヤルではご質問等は受け付けておりません。ご了承下さい。
052-914-0163/営業時間:AM8:00~PM8:00
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook 外壁塗装 外壁塗装
ページの先頭へ