外壁無機塗装 お役立ち情報|名古屋 無機塗装の施工店小林塗装

  1. トップページ
  2. 外壁無機塗装 お役立ち情報|名古屋小林塗装
外壁無機塗装 お役立ち情報 イメージ

外壁断熱塗装 お役立ち情報

今回は、外壁を無機塗料で塗替えを検討されているお客様に「外壁無機塗装 お役立ち情報」を名古屋の塗装工事専門店 小林塗装が詳しくお伝えします。外壁の無機塗装を検討されているお客様は、ぜひこのコラムをご覧下さい。

     

 無機塗料の特徴

一般的な建築塗料は「有機塗料」と呼ばれ、石油などの有機化合物(炭素を含むもの)を主成分とした樹脂が含まれた塗料です。
塗料に使われる樹脂は、アクリル、ウレタン、シリコン、フッ素、エポキシ、塩ビ、塩ゴム、フタル酸などがあり、塗膜の基本性能は樹脂によって大きく左右されます。
塗装の変色・退色・チョーキングなどの塗膜の劣化症状は、この有機物が原因となって発生します。
一方、無機塗料は、鉱物やレンガ、ガラス‥無機物(炭素が含まないもの)を配合して作られた塗料です。
こういった事から、無機塗料は一般的にセラミックやケイ素などの無機物を主成分とした塗料を指しています。

無機物は、紫外線では変成しないので、半永久的な耐久性を持っていると言えます。
ですから、仮に無機物を100%使用して塗料を作る事ができれば、半永久的な寿命を持つ塗料を作る事も理論的に可能だと言えます。
しかし、現時点での無機塗料は、可とう性、施工性、付着性、展色性、発色性、レベリング性、経済性‥様々な問題から無機物だけでは、塗料として使用する事ができないので、無機物の優れた性質を活かしつつ、有機物を混ぜて作った塗料が無機塗料≒有機無機複合塗料と呼ばれています。

最近では、無機塗料も多くの種類が販売されており、中には品質の良くないものや性能が十分実証されていない無機塗料を高額な値段で勧めてくる悪質な業者もいるので無機塗料を選ぶ際には注意が必要です。


 外壁無機塗料の用途

  • 1. 特に優れた耐候性が求められる外壁

  • 2. 耐塩害性が求められる外壁

  • 3. 耐酸性が求められる外壁



 外壁 無機塗装のメリット

無機塗料のメリットは、4つあります。

1. 他の塗料に比べて圧倒的に耐候性が優れています。
(期待耐用年数は、20~25年以上です。アクリルシリコン塗料の約2倍)

2. 水と馴染む「親水性」という性質を持っているので、耐汚染性が優れています。
(雨水で塗膜表面の汚れを洗い流します。低汚染性とも言います。)

3. 不燃物である無機物が多く含まれているので、火に対して強く、燃えにくいです。
(難燃性=全く燃えない訳ではありませんが、それでも有機塗料と比べて十分燃えにくいです。)

4. 無機塗料は、カビ・コケ・藻が生えにくい性質(防カビ・防藻性)を持っています。
なぜなら、無機塗料には優れた防カビ防藻剤が配合され、しかも、カビ・コケなどの栄養分である有機物の含有量が少ないからです。


 外壁 無機塗装のデメリット

1. 材料価格がとても高価です。
最近、無機塗料が脚光を浴びていますが、無機塗料の生産量は、建築塗料中に占める割合は少ないので、大変高価です。

2. 付着性に問題がある
素地の種類・下地調整によって、付着性にばらつきが生じる事があります。

3. 色彩設計が困難
色の鮮明さ、色相、色数、光沢などのデザイン性が乏しいです。

4. 塗料としての安定性に問題があります。
有機塗料よりも防錆力が低いです。また、2液型無機塗料の場合、可使時間が短い欠点があります。


 おススメの外壁用水性無機塗料

・関西ペイント アレスダイナミックMUKI
(水性1液型超耐候性超低汚染ハルスハイリッチ無機有機ハイブリッド塗料)

おススメの外壁用水性無機塗料 イメージ

・日本ペイント アプラウドシェラスターⅡ
(水性2液型超耐候超低汚染無機塗料)

・エスケー化研 スーパーセラタイトF
(水性1液型超低汚染・超耐候無機複合フッ素樹脂塗料)

・ロックペイント ロックリアクターコートアクア
(水性2液型超低汚染リアルハイブリッド無機系塗料)

・KFケミカル セミフロンスーパーアクアⅡ
(超低汚染・超耐候無機複合水性2液形フッ素樹脂塗料)

・KFケミカル セミフロンスーパーアクアⅡ遮熱
(水性2液型超低汚染・超耐候無機複合遮熱フッ素樹脂塗料)

・菊水化学工業 無機ガードZ
(水性2液型超低汚染・超耐候無機複合フッ素樹脂塗料)


 おススメの外壁用弱溶剤無機塗料

・関西ペイント アレスダイナミックMUKIマイルド
(弱溶剤2液型超耐候性超低汚染ハルスハイリッチ無機有機ハイブリッド塗料)

おススメの外壁用弱溶剤無機塗料 イメージ

・ロックペイント ロックリアクターコートUV
(水2液型超低汚染リアルハイブリッド無機系塗料)


(超低汚染・超耐候無機複合水性2液形フッ素樹脂塗料)

・KFケミカル セミフロンスーパーマイルド遮熱
(水性2液型超低汚染・超耐候無機複合遮熱フッ素樹脂塗料)

・キクスイ SPパワー無機ガードF
(弱溶剤2液型無機有機複合フッ素樹脂塗料)

・キクスイ ラーテル
(溶溶剤2液型無機有機複合フッ素樹脂塗料)



名古屋市周辺でプレミアムな無機塗料を使った外壁塗装の事なら、小林塗装にお任せ下さい。
最高級の無機塗料にふさわしいハイクオリティな塗装を行います。



 関連ページ 『無機塗料や有機無機複合塗』の詳しいページはコチラ




調査お見積もり無料
0800-808-1020
メールでのお問い合わせはこちらをクリック


サイト内検索

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介 小林塗装塗装工事コラム 小林塗装 店主ゆずの趣味コラム

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
info@マークyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

  • ● アイカ
  • ● IPペイント
  • ● エスケー化研
  • ● 大谷塗料
  • ● 関西ペイント
  • ● 菊水化学工業
  • ● 玄々化学工業
  • ● スズカファイン
  • ● 大同塗料
  • ● 大日本塗料
  • ● ダイフレックス
  • ● トウペ
  • ● 日本特殊塗料
  • ● 日本ペイント
  • ● 水谷ペイント
  • ● ロックペイント
  • ● 和信化学工業 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook
ページの先頭へ