サイディング外壁塗り替えリフォームについて 名古屋市 小林塗装

塗装工事・お見積のご依頼は

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
menu
塗料のこだわり
外壁塗装について
屋根塗装について
施工価格について
塗り替え施工例
塗り替えカラーシミュレーション
  1. トップページ
  2. サイディング外壁塗り替えリフォームについて 名古屋市 小林塗装



サイディング外壁塗り替えリフォームについて


今回は、「サイディング外壁塗り替えリフォーム」について、お客様の立場になって、小林塗装の店主が分かりやすくまとめてみました。 サイディング外壁塗り替えリフォームでお悩みのお客様は、ぜひご覧になってください。



 まず、サイディングボードって、何?

サイディングボードとは、外壁材として使われる素材の事で、現在国内の建物で最も使用される外壁材です。
このサイディングボードの最大の特徴は、パネルの外壁材という点で、パネル建材のため、家の外壁に貼り付けていくだけで済み、工期が短くて済むという大きなメリットがあります。
したがって工期が短いという事は、それに比例して工賃も安くなるという事になります。
また、サイディングボード自体の材料単価も他の外壁材と比較をすれば安いですし、人件費も抑える事ができるので、施工費用がリーズナブルになる事は、容易に想像できるかと思います。

こういったサイディングボードは、1,980年代の後半ぐらいから、施工の容易さと汎用性が注目され、外壁の主力商品として扱われ始めました。
それに加えて、当時のバブル景気によるリフォームブームも重なった事で、さらにサイディングボードのシェアが高くなっていきました。

そして、サイディングボードにはもう1つの大きな特徴があります。
それは、デザインが大変豊富だという点です。更にサイディングボードは、工場生産なので他の外壁材に比べ、安定した品質で製造しやすい事もあって、様々なデザインのサイディングボードが市場に流通しています。
その種類の豊富さが住まいのデザイン性を高めてくれる訳です。
また、豊富な種類があるからこそ、様々な組み合わせが可能となって、無限に近いデザインで外壁を作る事ができ、設計士のセンスをしっかり反映できたり、お客様の好みで独創的なデザインにできたりもします。
この様な理由で、現在サイディングボードは様々な建物で使用されています。
ですから、リフォーム業者の間で、オリジナル商品と称したOEM(相手先ブランド製造)のサイディングを取り扱っているリフォーム業者は多くいます。


 サイディングの塗り替えリフォーム

サイディングの塗り替えリフォーム

マイホームを持っているお客様は、住まいに関する様々なランニングコストが必要になってきます。
そのランニングコストの中には、外壁リフォームも含まれています。そんなマイホームを持っているお客様の中には、リフォームをするのであれば、思い切って気分転換をしたいと考える方もたくさん見えるかと思います。
外壁の色を今の色とガラリと変えてみたり、何色かの色を使って外壁にアクセントを付けてみたりと千差万別です。こういった外壁塗替えリフォームは、サイディングと非常に相性が良いかと思います。
というのも、単純に塗り替えるだけ済むという大きなメリットがあるからです。
気分転換に、今までとは全く違ったテイストの色にする事もできますが、サイディングボードは、種類が豊富なのでサイディングにマッチして、なおかつ一番の好みの色を選ぶ事は非常に大変かと思います。

また、塗装によるサイディング塗り替えは、カラーバリエーションも豊富で、同じ白でも大変多くの種類の白があります。 その中から、お客様が気にいって選んだ色が外壁色になります。
こういった場合、専門的な知識も必要となるため、施工業者にしっかり相談して作業を進めるようにすると良いかと思います。
なぜなら、建物の全体像をイメージしながら作業となる為、お客様が少し変だなと思ったとしても、経験豊富な施工業者でしたら、「こんな風にすると良いじゃないですか?」といった感じで、的確なアドバイスをしてくれたりするからです。                                                         

 『関連ページ』  外壁・屋根の提案色について

                                          

因みに、外壁のリフォームは塗り替えであれば10年~15年に1度ぐらいの割合で行うと費用対効果が良いかと思います。
外壁材の限界寿命を迎える前に定期的なメンテナンスをする事で、住まいの寿命を延ばす事ができるので、日頃から気にしておくと、より良い外壁リフォームを行う事ができるかと思います。
また、夏場や梅雨を迎える前など、厳しい気候になる前には、外壁の定期的なチェックをしておくと、更に良いかと思います。


  サイディング塗り替え工事に関する知っておきたい予備知識

外壁サイディングボードを塗り替える場合、頭に入れておきたい事が2つあります。

まず1つめが塗り替え工事の施工価格です。外壁リフォーム業者によって、当然、材料価格や施工価格は変わってきます。
それは、どれくらいの面積をどういったと塗料で、どの様に塗り替えるのかで施工価格が大きく変わってきます。
具体的には、「施工面積1㎡あたりいくらなのか?」と言った具合で価格設定されます。
サイディング用の外壁塗料は、大変種類が多く、まず下塗り塗料には水系、強溶剤系、弱溶剤系、1液型、2液型、シーラー、サフェサー、錆止め塗料、そして上塗り塗料にも水性系、強溶剤系、弱溶剤系、1液型、2液型、ウレタン、シリコン、フッ素、無機だったり、数多くの種類があり、サイディングの種類や現在の状態、仕上がりイメージ、施工のメリット・リスク、作業性、費用対効果‥といった様々な要素を勘案して適切に組み合わせる必要があります。
従って、外壁塗料や施工方法を選ぶ際は、じっくりと考えて選ぶ事が重要です。
外壁塗料や施工方法の種類は大変多いので、お客様としては夢が膨らむかと思いますが、その一方で仕上がりイメージを考え、あれこれと試行錯誤するかと思います。

また、外壁塗替えリフォームをする場合は、塗装工事の費用だけで工事費用が決まる訳ではありません。
その一例として作業する足場が必要なったり、高圧洗浄、ケレン作業、シーリング工事やサイディングの補修工事、養生作業‥が必要になったりします。
外壁塗替え工事には、こういった塗装工事に付随する作業が必ず伴い、工事金額が変わってくる為、塗り替え工事の契約前や工事前は、施工業者に作業内容の確認や工事の打ち合わせをしっかり行う必要があります。
この場合も、施工面積1㎡あたりいくらという価格になります。
(但し、30㎡位までの小面積の場合は、材工一式~円といった感じの見積記載になる場合もあります。)
こういった事をしっかり理解して、サイディングの塗り替えリフォームを行う際には、計画を一気に進めるのではなく、計画に時間的な余裕を持ってじっくりと進めていく事が大切かと思います。



 『関連ページ』  窯業系サイディングボード外壁の特徴・種類について



0800-808-1020/営業時間:AM8:00~PM8:00/※こちらのフリーダイヤルではご質問等は受け付けておりません。ご了承下さい。
052-914-0163/営業時間:AM8:00~PM8:00
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook 外壁塗装 外壁塗装
ページの先頭へ