小林塗装が考える塗装工事の価値とは?|名古屋の塗装工事 小林塗装

塗装工事・お見積のご依頼は

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
menu
塗料のこだわり
外壁塗装について
屋根塗装について
施工価格について
塗り替え施工例
塗り替えカラーシミュレーション
  1. トップページ
  2. 小林塗装が考える塗装工事の価値とは?|名古屋の塗装工事 小林塗装

小林塗装が考える塗装工事の価値とは?

24ddcb9bd86cc4d4b70851da6b2ba12e_t


塗装工事の専門店小林塗装では、外壁や屋根の塗装工事を検討している予めお客様にしっかりお伝えしている事があります。

最近では、遮熱、断熱、防音、防水‥‥と言った様々な優れた機能を持った塗料が多くありますが、そういった機能はあくまで付加的な機能であって塗料本来の機能ではありません。汚れにくいという性質も壁面に雨水に接触する部分に限られます。
ですから、塗装工事によって、建物を保護するという効果は、「ごく限定的な効果」だという事です。

なぜなら、一般的な塗装は、材料の表面を覆うほんの厚さ0.2~1ミリ程度の薄い皮膜であって、腐食劣化した建築物の形状回復は、補修や部材の交換しないと行えないからです。
しかも、塗装する際に塗装する素材の性質、塗料の特徴、雨仕舞‥を充分考えずに塗ってしまうと、反って建物の劣化を促進させてしまうリスクも孕んでいます。
確かに外壁や屋根を塗り替えると、一時的にはキレイになります。
しかし、自動車が買えるほど、多費用をかけた塗装工事の、ただ建物の美観を整えるだけでしたら、何だかちょっと物足りないかと思います。

こういったお客様が思う潜在的な物足りなさを改善する為、各塗料メーカーが開発した塗料の基本的機能に付加させた遮熱性・断熱性・防音性・結露防止‥と言った様々な機能性塗料もありますが、しかしそういった機能を持つ遮熱フィルム、断熱材、吸音材、ペアガラスなどには、絶対にかないません。
あくまでも、塗装による遮熱性・断熱性と言った効果は「塗装した際の付加的効果(おまけ)」と考えた方が良いかと思います。(そう思うと、何だか得した気分になれます。) 

ですから、当店では工事のご依頼して頂いた全てのお客様が満足できる様、塗料が持つ機能の一部だけを強調した過剰なセールストークを使わず、塗装工事の本質を予めしっかりお客様にお伝えしています。
そのうえで、お客様の好みに合った仕上がり感が良く、塗装が長持ちする費用対効果の優れた、より良い塗装工事を常に求め続けながら施工しています。

お住まいの外壁塗装・屋根塗り替え工事なら、「住まいの塗り替え専門店」小林塗装にお任せ下さい!
0800-808-1020
営業時間:AM8:00~PM8:00/※こちらのフリーダイヤルではご質問等は受け付けておりません。ご了承下さい。
052-914-0163
営業時間:AM8:00~PM8:00
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介 facebook twitter

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

外壁塗装 外壁塗装
ページの先頭へ