1. トップページ
  2. 外壁塗装 吹き付け塗装の特徴 
外壁塗装 吹き付け塗装の特徴 イメージ

外壁塗装 吹き付け塗装の特徴 

今回は、吹付け塗装の特徴、メリット、デメリット、吹付け塗装で注意すべき事を名古屋の塗装店小林塗装が分かりやすくお伝えします。外壁塗装を検討中のお客様はぜひご覧ください

 吹き付け塗装の特徴

吹き付け塗装とは、機械によって空気の力を利用したり、塗料を直接加圧して、粒子状にして塗る部分に吹き付ける方法です。
現在のようにローラー塗りが主流になる一昔前は吹き付け塗装が一般的でした。
最大のメリットは外壁に様々な模様が付けられる事と、作業スピードです。
吹き付け塗装は、ローラー塗りの約2.5倍以上早く塗装できると言われており、今でもマンション、工場、倉庫‥大規模な新築工事では吹き付け塗装が行われています。


 吹き付け塗装のメリット



  • 1. 外壁に様々な模様が付けられる

  • 2. 作業スピードが早い、ローラー塗装の2.5倍以上



 吹き付け塗装のデメリット



  • 1. 養生作業がローラー塗装に比べ、時間がかかる

  • 2. 塗料を粒子にして飛ばすので、塗料が飛び散りやすく、それだけ無駄も多くなり、30%以上のロスが生じる

  • 3. 霧状の塗料は風に流されやすく、作業できる日が限られる

  • 4. 建物が密集している地域では施工が困難

  • 5. 塗装時に機械の騒音が問題となる事がある



 ローラー塗装と吹き付け塗装、どっちがいいの?

同じ外壁塗装をするなら、仕上がりが綺麗で、なおかつ長持ちする方法で塗ってもらいたいですよね。
ペンキ屋さんでも様々な業者な考え方があり、「ローラー塗りの厚い塗膜で耐久性に富んだ外壁塗装を実現します。」という会社もあれば、「吹き付け塗装で均一の塗膜による綺麗な仕上がりで次の塗り替えまでの期間を長く」という会社もあります。実はどちらの説明も理にかなっています。
結論から言いますと、施工手順をしっかりと守って外壁塗装を行うのであれば、ローラー塗装でも、吹き付け塗装でも差はそんなにありません。


 吹付け塗装で均一に塗れるかどうかは、業者の技術次第です

DIYでテーブルや椅子などちょっとした家具を塗装した経験がある方もおられるのではないでしょうか。
刷毛やローラーで塗ったという人もいれば、スプレーを使用したという方もおられるでしょうし、両方を行ったことがあるという人もいると思います。
スプレーで塗った人は、どうしてスプレーを選んだのでしょうか。
両方を経験した方、どちらが綺麗に塗れたでしょうか?
おそらく、スプレーを選んだ方はネットやお店の方から「スプレーの方が綺麗に仕上がりますよ」とアドバイスを受けたのだと思います。
両方を経験した方もスプレーの方が綺麗に塗れたと思います。
様々な点でスプレー塗料と吹き付け塗装は違いますが、塗料を粒子状にして飛ばすという原理は一緒なので、ここでは同じに考えて下さい。 実は物を均一に塗るなら、その範囲内へほぼ均一に塗料を飛ばせるスプレー塗料や吹き付け塗装が圧倒的にはキレイなのです。


 塗料は半製品なので信頼できる業者を選びましょう

現在塗り替え工事では、立地条件や環境面から、ローラー塗装を選ばれる事が塗り替え工事では多いかと思います。
ただし精度の高い塗装は、吹き付け塗装が勝ります。
しかし、どのような塗装方法をするにしろ、まずは信頼できる業者を選ぶ事が大切です。
塗料は、職人に塗装の完成度を依存している半製品なので、塗料希釈率・規定の塗装回数・乾燥時間を守ってはじめて製品になります。
なぜなら、塗料は塗装されて乾燥するまでは防水性や美観といった塗料に求められる機能を発揮できないからです。
ですから、外壁塗装や屋根塗装を検討する際は、半製品を完全な完成品にしてくれる信頼できる技術を持つ業者を選ぶ必要があります。


 外壁吹き付け塗装 まとめ

外壁塗装の吹き付け工法はローラー塗装と吹き付け塗装に性能差はありませんが、未熟な職人が吹き付け塗装で広い面積を塗ると、塗膜が均一でない事が良くあります。
また吹き付け塗装は、吹付けする回数や吹き方によって塗装の耐用年数が大きく左右されますので、信頼できる技術を持つ業者を選びましょう。
なお吹き付け塗装によって、外壁の模様を復元させたり、模様を替えたりする事もできます。



塗装工事の専門店小林塗装では、外壁や屋根‥建物に合った最適な吹付塗装の提案を行っています。
吹付塗装でお悩みのお客様は、小林塗装へお気軽にご相談ください。

 
調査お見積もり無料
0800-808-1020
メールでのお問い合わせはこちらをクリック


サイト内検索

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介 小林塗装塗装工事コラム 小林塗装 店主ゆずの趣味コラム

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
info@マークyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

  • ● アイカ
  • ● IPペイント
  • ● エスケー化研
  • ● 大谷塗料
  • ● 関西ペイント
  • ● 菊水化学工業
  • ● 玄々化学工業
  • ● スズカファイン
  • ● 大同塗料
  • ● 大日本塗料
  • ● ダイフレックス
  • ● トウペ
  • ● 日本特殊塗料
  • ● 日本ペイント
  • ● 水谷ペイント
  • ● ロックペイント
  • ● 和信化学工業 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook
ページの先頭へ