名古屋市港区の歴史・文化年表|名古屋 塗装工事のプロ 小林塗装

塗装工事・お見積のご依頼は

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
menu
塗料のこだわり
外壁塗装について
屋根塗装について
施工価格について
塗り替え施工例
塗り替えカラーシミュレーション
  1. トップページ
  2. 名古屋市港区の歴史・文化年表|名古屋 塗装工事のプロ 小林塗装
名古屋市港区


名古屋市港区の歴史・文化年表について

名古屋の塗装店小林塗装店主小林ゆずが「名古屋市港区の歴史年表」を名古屋の歴史年表に続いて、作成しました。
名古屋市港区の歴史や文化に興味のある方はぜひご覧ください。
名古屋市港区が現在の姿に至るまでの歴史年表を作成して、自分自身も勉強できればいいなぁと思い、分かりやすいようにまとめまてみました。
小林塗装は、こういった名古屋市港区の歴史やルーツをよく知って、港区という地域に根差したお値打ちで、安心、なおかつハイクオリティーな塗装工事を行う事を目指しています。

 明治時代    大正時代    昭和時代    平成時代 

名古屋市港区 歴史・年表


 明治時代 

1,907年(明治40年)
・愛知郡小碓村(千年、熱田新田東組、稲永新田、熱田前新田)が名古屋市域に編入されました。

1,908年(明治41年)
・4区制施行時に、南区として発足されました。


 大正時代 

1,922年(大正11年)
・愛知郡小碓村が南区に編入されました。

 昭和時代 

1,927年(昭和2年)
・ 「名古屋港跳上橋(山本卯太郎氏による設計)」が竣工しました。

1,930年(昭和5年)
・中川運河が竣工されました。

1,937年(昭和12年)
・ 名古屋市の10区制施行時に、「港区」として発足されました。

1,946年(昭和21年)
・7月20日  「第1回名古屋みなと祭」が開催されました。

1,955年(昭和30年)
・海部郡南陽町が編入されました。

1,959年(昭和34年)
・伊勢湾台風によって、区の全域が大規模な被害を受けました。

1,963年(昭和38年)
・港区名港1丁目に「市営住宅 真砂荘」(39戸)が造られ、竣工しました。

1,964年(昭和39年)
・港区内に在住していた橋元幸吉氏の所有馬である、「シンザン号が日本ダービーを制覇」しました。
なお、シンザン号は、後に五冠馬になりました。

1,966年(昭和41年)
・港区港栄3丁目に「市営住宅 港栄荘」(51戸)が造られ、竣工しました。
・港区港陽1丁目に「市営住宅 港陽荘」(78戸)が造られ、竣工しました。

1,970年(昭和45年)
・7月30日(木) 集中豪雨(台風6号)で、 港区、南区、瑞穂区、緑区の4区に災害救助法が適用されました。

1,971年(昭和46年)
・8月30日(月) 台風23号による集中豪雨で、港区と緑区に災害救助法が適用されました。
・港区泰明町3丁目に「市営住宅 泰明荘」(374戸)が造られ、竣工しました。

1,972~1,973年(昭和47年~48年)
・昭和47年~48年 港区いろは町3丁目に「市営住宅 新いろは荘」(290戸)が造られ、竣工しました。

1,973年(昭和48年)
・3月20日(水) 港区の「潮見ふ頭緑地」が完成しました。
・港区に「名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)」が開館しました。

1,974年(昭和49年)
・3月14日(金) 「金城ふ頭南緑地」が完成しました。
・7月24日(水) 集中豪雨により、中川・港区に災害救助法が適用されました。
・名古屋市港区九番町に公団住宅「九番団地」が完成しました。
その後、九番団地は2,017年8月1日付で、中駒産業(中村区)に譲渡されました。
・港区七番町4丁目に「市営住宅 七番荘」(58戸)が造られ、竣工しました。

1,974~1,975年(昭和49年~50年)
・ 港区宝神4丁目に「市営住宅 宝神荘」(501戸)が造られ、竣工しました。

1,975年(昭和50年)
・ 港区当知に「県営当知住宅」が竣工しました。
・ 港区惟信町5丁目に「市営住宅 惟信南荘」(88戸)が造られ、竣工しました。
・ 港区当知4丁目に「市営住宅 当知西荘」(263戸)が造られ、竣工しました。

1,975~1,977年(昭和50~51年)
・ 港区当知3丁目に「県営住宅 当知KC」が造られ、竣工しました。

1,975~1,978年(昭和50年~昭和52年)
・港区稲永5丁目に「市営住宅 西稲永荘」(494戸)が造られ、竣工しました。

1,976年(昭和51年)
・9月10日(金)~12日(日) 台風17号による集中豪雨で、西区に災害救助法が適用され、さらに12日には同台風の集中豪雨によって、中川・港の2区に災害救助法が適用されました。

1,977~1,978年(昭和52年~53年)
・港区稲永2丁目に「市営住宅 港南荘」(402戸)が造られ、竣工しました。

1,977~1,979年(昭和51年~昭和54年) 
・港区稲永4丁目に「市営住宅 新稲永荘」(427戸)が造られ、竣工しました。

1,977~1,985年(昭和52年~60年) 
・港区寛政町に「市営住宅 港北荘」(114戸)が造られ、竣工しました。

1,978年(昭和53年)
・4月28日(金) 「アライグループ ラーメン福」の前身である「ラーメン藤」1号店が港区の十一屋にオープンしました。
・港区港栄1丁目に「市営住宅 新港栄荘」(160戸)が造られ、竣工しました。
・港区丸池町1丁目に「市営住宅 丸池荘」(541戸)が造られ、竣工しました。

1,979年(昭和54年)
・7月21日 金城ふ頭に「ポートプレイランド」が開園しました。
・港区知多3丁目に「県営住宅 南陽第一KC」が造られ、竣工しました。
・港区八百島二丁目に「県営住宅 南陽第二KC」が造られ、竣工しました。
・港区港楽1丁目に「市営住宅 港楽荘」(141戸)が造られ、竣工しました。

1,979~1,985年(昭和54年~昭和60年)
・港区木場町に「市営住宅 南木場荘」(448戸)が造られ、竣工しました。

1,980年(昭和55年)
・12月28日(日) 港区の市営住宅「稲永団地」が完工しました。
・港区入船2丁目に「市営住宅 入船荘」(50戸)が造られ、竣工しました。
・港区港陽1丁目に「市営住宅 新港陽荘」(56戸)が造られ、竣工しました。
・港区泰明町2丁目に「市営住宅 新泰明荘」(462戸)が造られ、竣工しました。
・港区須成町2丁目に「市営住宅 須成荘」(108戸)が造られ、竣工しました。

1,980~1,981年(昭和55年~56年) 
・港区辰巳町に「市営住宅 辰巳荘」(72戸)が造られ、竣工しました。

1,981年(昭和56年)
・1月19日(月) 名古屋港ガーデンふ頭埋の埋立てが完成しました。
・港区東築地町に「市営住宅 東築地荘」(87戸)が造られ、竣工しました。
・港区竜宮町に「市営住宅 竜宮荘」(63戸)が造られ、竣工しました。

1,982年(昭和57年)
・3月10日(水) 藤前流通業務団地(第1工区)工事が完了しました。
・10月4日(月)先勝 金城ふ頭の埋め立てが完成しました。
・港区泰明町3丁目に「市営住宅 泰明南荘」(370戸)が造られ、竣工しました。

1,983年(昭和58年)
・港区小碓に「県営小碓住宅」が竣工しました。

1,983~1,984年(昭和58年~59年) 
・港区港北町に「市営住宅 新港北荘」(335戸)が造られ、竣工しました。

1,983~1,985年(昭和58年~昭和60年)
・港区土古町に「市営住宅 新土古荘」(576戸)が造られ、竣工しました。
・1月25日(火) 港区「ガーデンふ頭の歩道橋」 が完成しました。
・4月19日(火) 名古屋港がオーストラリアのフリマントル港と姉妹港提携を締結しました。
・港区小碓4丁目に「県営住宅 小碓A」が造られ、竣工しました。

1,985年(昭和60年)
・3月20日(水) 「名港西大橋」(全長758m 当時の斜張橋で世界最大)が開通しました。
・3月21日(木)~ 4月14日(日) 港区金城ふ頭で「名古屋輸入博覧会」が開幕しました。
昭和60年当時は、1ドルが250円の時代だったので、憧れの海外ブランド製品が割安で購入できた事もあって、連日、輸入博覧会の会場は来場者で溢れかえったそうです。
・4月6日(土) 港区の稲永公園に「名古屋市野鳥観察館」がオープンしました。
・8月16日(金) 名古屋港で南極観測船「ふじ」(基準排水量5,250t、全長100m、速力17.2kt、航続距離15.000海里(15kt巡航時)、乗員200名)が展示オープンしました。

1,985~1,986年(昭和60年~61年) 
・港区正保町3丁目に「市営住宅 正保荘」(278戸)が造られ、竣工しました。

1,987年(昭和62年)
・1月31日(土) 港区「築地口地区」の再開発促進事業が完了しました。
・11月1日(日)~11月13日(金) 名古屋港開港80周年記念「ポートフェスティバル ’87」が開催されました。
・港区名港2丁目に「市営住宅 築地シティ住宅」(30戸)が造られ、竣工しました。


 平成時代

1,987~1,989年(昭和62年~平成元年)
・港区野跡5丁目に「市営住宅 稲永荘」(250戸)が造られ、竣工しました。

1,989年(平成元年)
・港区のガーデンふ頭で、世界デザイン博覧会の名古屋港サテライト会場が開催されました。
・5月25日(木) 港区春田野に「農業文化園」が開園しました。

1,990年(平成2年)
・2月25日(日) ガーデンふ頭に係留されている南極観測船「ふじ」の中でオホーツクの流氷が展示されました。

1,991年(平成3年)
・港区野跡3丁目に「市営住宅 梅ノ木荘」(87戸)が造られ、竣工しました。

1,992年(平成4年)
・10月29日(木) 名古屋市港区のガーデンふ頭に「名古屋港水族館」が開館しました。
開館したこの日は、10,671人が入館しました。
・4月23日(木) 港区春田野に「ジャスコシティ南陽」がオープンしました。
2011年(平成23年)3月1日にイオングループの総合スーパーをイオンに店名統一する事に伴って、「イオン南陽店」に改称しました。
・港区稲永4丁目に「市営住宅 中稲永荘」(240戸)が造られ、竣工しました。

1,993年(平成5年)
・4月30日(金) 名古屋市港区品川町に「荒子川公園ガーデンプラザ」が開園しました。

1,993~1,945年(平成5年~平成20年)
・港区野跡4丁目に「市営住宅 みなと荘」(664戸)が造られ、竣工しました。

1,994年(平成6年) 
・港区名古屋市国際展示場全館で日本最大級のフリーマーケット「マンモスフリーマーケット」が開催されました。
ちなみに2,014年から、マンモスフリーマーケットは、「マンモスフリーマーケットZ」にリニューアルしました。
・6月25日(土) 港区藤前に日光川公園プール「サンビーチ日光川」がオープンしました。
サンビーチ日光川は、国内で最大級の水面積を持つ淡水プールで、南洋のリゾート地の海辺をイメージして造られています。『名古屋のワイキキ』としても知られています。
・7月17日(日) 名古屋港のレジャー施設「シートレインランド」がオープンしました。

1,994~2,000年(平成6年~平成12年)  
・港区稲永に「市営住宅 東稲永荘」(403戸)が造られ、竣工しました。

1,995年(平成7年)
・名古屋港水族館で世界初の「アカウミガメの室内人工ふ化」に成功しました。
・11月15日(水) 港区の定住促進モデル住宅「シティ・ファミリー港楽」が竣工しました。
・11月27日(月) 名古屋港水族館で日本初の「アデリーペンギンのふ化」に成功しました。

1,996年(平成8年)
・港区野跡5丁目に「市営住宅 シティファミリー稲永」(28戸)が造られ、竣工しました。
・港区野跡2丁目に「市営住宅 シティファミリー鴨浦」(94戸)が造られ、竣工しました。

1,998年(平成10年)
・3月30日(月) 伊勢湾岸自動車道「名古屋南JCT~東海IC~飛島IC」間が開通しました。
それに伴い同日、「名港トリトン(名港三大橋)」も開通しました。
・港区稲永3丁目に「市営住宅 東稲永シルバー住宅」(23戸)が造られ、竣工しました。

1,999年(平成11年)
・名古屋市港区初のタワーマンション「名古屋市営みなと荘1棟」、「シティファミリー鴨浦」が完成しました。
・港区稲永2丁目に「県営住宅 港稲永T」が造られ、竣工しました。
・港区神宮寺2丁目に「市営住宅 神宮寺シルバー住宅」(14戸)が造られ、竣工しました。
・港区野跡4丁目に「市営住宅 みなと東シルバー住宅」(19戸)が造られ、竣工しました。

2,000年(平成12年)
・藤前干潟がラムサール条約に登録されました。
・3月21日(火) 名古屋港にシャチが迷いこみました。
名古屋港管理組合や名古屋港水族館などが協力してシャチの脱出作業を行って、無事に伊勢湾に戻したそうです。
・港区野跡4丁目に「市営住宅 みなと西シルバー住宅」(24戸)が造られ、竣工しました。

2,001年(平成13年)
・4月18日(水) 名古屋港水族館に「ベルーガ」がやって来ました。

2,004年(平成16年)
・名古屋港がスーパー中枢港湾に指定されました。

2,005年(平成17年)
・3月23日 名古屋港ガーデンふ頭で『名古屋城の金鯱が一般公開』されました。
・4月2日 ガーデンふ頭で名古屋港イタリア村が開村しました。(2008年5月7日に経営破綻を発表)

2,006年(平成18年)
・7月16日(日) 名古屋港のマスコットキャラクター「ポータン」が誕生しました。
ポータンは、名古屋港開港100周年記念のキャラクターとしてお目見えしました。

2,007年(平成19年)
・港区千鳥1丁目に「市営住宅 宝来荘」(44戸)が造られ、竣工しました。

2,008年(平成20年) 
・港区野跡3丁目に「市営住宅 みなと南シルバー住宅」(42戸)が造られ、竣工しました。

2,010~2,013(平成22年~平成25年)
・港区野跡1丁目に「市営住宅 南稲永荘」(181戸)が造られ、竣工しました。

2,011年(平成23年)
・3月14日(日) 名古屋市港区の金城ふ頭に子どもから大人まで楽しく学ぶ事ができる観光スポット「リニア・鉄道館 ~ゆめとおもいでのミュージアム~ 」が開業しました。
「リニア・鉄道館」では、東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまでの展示を通じて、高速鉄道技術の進歩を紹介しており、模型やシミュレータ‥があります。

2,014年(平成26年)
・6月27日(金) 港区西茶屋に「イオンモール名古屋茶屋」がオープンしました。

2,017年(平成29年)
・4月1日(土) 名古屋市港区に「レゴランド・ジャパン」がオープンしました。

2,018年(平成30年) 
・9月28日(金) 「ららぽーと 名古屋みなとアクルス」がオープンしました。(竹中工務店 施工)
・12月10日(月) 港区のテーマパーク レゴランド・ジャパンにある「レゴランドホテル」で、使い捨てプラスチック製ストローが廃止となって、10日から紙製ストローの使用が始まりました。









内容は、 随時更新していきます。まだ、工事中ですので『名古屋市港区の歴史・文化年表』完成まで、もうしばらくお待ちください。



0800-808-1020/営業時間:AM8:00~PM8:00/※こちらのフリーダイヤルではご質問等は受け付けておりません。ご了承下さい。
052-914-0163/営業時間:AM8:00~PM8:00
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook 外壁塗装 外壁塗装
ページの先頭へ