名古屋市北区の歴史・文化年表|名古屋の塗装工事専門店 小林塗装

塗装工事・お見積のご依頼は

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
menu
塗料のこだわり
外壁塗装について
屋根塗装について
施工価格について
塗り替え施工例
塗り替えカラーシミュレーション
  1. トップページ
  2. 名古屋市北区の歴史・文化年表|名古屋の塗装工事専門店 小林塗装


名古屋市北区の歴史・文化年表について

名古屋の塗装店小林塗装店主小林ゆずが「名古屋市北区の歴史年表」を名古屋の歴史年表に続いて、作成しました。
名古屋市北区の歴史や文化に興味のある方はぜひご覧ください。
名古屋市北区が現在の姿に至るまでの歴史年表を作成して、自分自身も勉強できればいいなぁと思い、分かりやすいようにまとめました。
小林塗装は、こういった名古屋市北区の歴史やルーツをよく知って、北区という地域に根差したお値打ちで、なおかつハイクオリティーな塗装工事を行う事を目指しています。

名古屋市北区 年代ごとの歴史

 古代~中世~戦国時代 

745年(天平17年)
・天台宗聖徳寺の末寺として成願寺が創建されました。
成願寺の元の名は「常観寺」で、士豪山田・安食一族の菩提寺でした。
一時、川の氾濫に流されて消滅してしまいますが、後に山田次郎重忠が再興し、現在の名前となりました。

1,554年(天文23年)
・7月18日織田信長の家臣である柴田勝家が活躍した「安食の戦い」が行われました。

 明治時代 

1,877年(明治10年)
・愛知県技師の黒川治愿氏(くろかわ はるよし=1,847年5月29日~1,897年5月29日)によって、「黒川」の開削が完了しました。
また、その際には、御用水や庄内用水などの水量を確保すると共に、犬山と名古屋を結ぶ航路として、黒川は開削されました。
それに伴い、矢田川の伏越も舟が通れる構造になりました。
その際、黒川樋門が造られ、その周囲に池が造成されました。
そこからは庄内用水、志賀用水、黒川(現在の堀川)、御用水、上飯田用水に水が注がれていました。
その池は「天然プール」と呼ばれ、夏場は界隈の子供達が水遊びや魚釣りにやってきたそうです。
ちなみに、北区の堀川の別称である黒川とは、堀川開削を行った黒川治愿氏を讃えた事が由来です。

 大正時代 

1,918年(大正7年)
・川上貞奴が北区辻栄橋に「川上絹布株式会社」を設立させました。

 昭和時代 

1,944年(昭和19年)
・名古屋市東区と西区の一部地域が併せられる事で、北区が誕生しました。

1,945年(昭和20年)
・成願寺町の六所神社と安井の別小江神社が空襲で焼失してしまいました。

1,946年(昭和21年)
・東区六郷学区が北区に編入されました。

1,951年(昭和26年)
・中区上名古屋町字北野が北区に編入されました。

1,955年(昭和30年)
「西春日井郡楠村」が北区に編入されました。

1,956年(昭和31年)
「志賀団地」が建設されました。
志賀団地は、中部地域初の公団住宅でした。
当地は、戦前、神戸製鋼所名古屋製作所がありましたが、空襲により焼失したため、名古屋市が用地を確保し、設計を東京の設計事務所に発注していたものの、日本住宅公団名古屋支社の初仕事としての譲り造られたという経緯があります。
その後、志賀団地は1,989年(平成元年)より、住棟の老朽化を理由として建て替えが行われ、現在は「アーバンラフレ志賀」となっています。

1,960~1,972年(昭和35年~昭和47年)
・北区名城2丁目、3丁目に「市営住宅 城北荘」(1,302戸)が造られ、竣工しました。

1,963年(昭和38年)
・北区御成通にUR住宅「御成通」が造られ、竣工しました。

1,964年(昭和39年)
・8月1日(土)大安 北区の矢田川で「第1回名古屋大花火大会」が開催されました。
なお、この名古屋大花火大会は、2,005年に愛知万博による警備上の問題を理由として休止され、翌年の2,006年に廃止が決定されました。
(地元住民としては、復活してほしいです‥‥。)

1,965年(昭和40年)
・芸術家の岡本太郎氏(おかもと たろう 1,911年2月26日~1,996年1月7日)が製作した梵鐘「歓喜の鐘」が設置されました。
歓喜の鐘は当時、住職が知人から岡本太郎を紹介してもらい、製作を依頼そうです。
・北区黒川本通2丁目に「市営住宅 黒川荘」(35戸)が造られ、竣工しました。

1,966年(昭和41年)
・北区上飯田通にUR住宅「上飯田」が造られ、竣工しました。

1.968年(昭和43年)
  ・北区大杉三丁目に「市営住宅 大杉荘」(34戸)が造られ、竣工しました。

 

1,969年(昭和44年)
・ステーキハウス「ブロンコビリー」のルーツ「喫茶トミヤマ」が名古屋市北区にオープンしました。

1,970年(昭和45年)
・3月9日(月)先負 北区の住宅公団(現在のUR)「上飯田第二団地」が入居開始されました。
・黒川の辻栄橋が架け替えられました。
・北区上飯田東町4丁目に「市営住宅 上飯田東荘」(110戸)が造られ、竣工しました。 

1,970~1,971年(昭和45年~46年)
・北区志賀町5丁目に「市営住宅 東志賀荘」(383戸)が造られ、竣工しました。

1,971年(昭和46年)
・8月1日(日)仏滅 西区と北区にまたがる「洗堰緑地」が開園しました。
なお、洗堰の左岸堤防には、1,955年(昭和30年)に西春日井郡山田村が名古屋市に編入されたのを記念して桜の樹が植樹され、「蛇池千本桜」として桜の名所となっています。
・北区福徳町3丁目に「市営住宅 福徳荘」(384戸)が造られ、竣工しました。

1,971~1,973年(昭和46年~昭和48年)
・北区安井2丁目、3丁目に「市営住宅 成願寺荘」(429戸)が造られ、竣工しました。

1,972年(昭和47年)
・名古屋市北区八代町にラーメン専門店「陽龍」がオープンしました。
塗装職人の間でも、有名なラーメン屋さんで特製ラーメン(チャーシューメン)が絶対のおすすめです。写真は、「陽龍特製ラーメン」です。
・北区上飯田通1丁目に「市営住宅 西上飯田荘」(144戸)が造られ、竣工しました。

 

1,973年(昭和48年)
・4月27日(金)先負 「上飯田ダイエー」(地上3階 店舗床11,222㎡)がオープンしました。
(店主小林ゆずは小学生だった昭和60~62年頃、2階にあった本屋さんやおもちゃ屋さんによく行きました。)

1,974年(昭和49年)
・北区の黒川沿いに「御用水跡街園」ができました。
御用水跡街園は、黒川の夫婦橋から猿投橋までの左岸、約1.6kmを昭和47年から約2年掛けて整備し、設けられたもので、1,663年(寛文3年)に名古屋城のお堀の水源として開削された「御用水」が由来です。
・2月28日(木)友引 北区中丸町の住宅公団(現在のUR)「中丸団地」の入居が開始されました。
・7月23日(火)仏滅 北区尾上町の住宅公団(現在のUR)「尾上団地」の入居が開始されました。

・北区山田4丁目に「市営住宅 宮前シティ住宅」(225戸)が造られ、竣工しました。

1,975年(昭和50年)
・6月4日(水)仏滅 市営自転車駐車場が地下鉄黒川駅東口に完成しました。
・北区山田四丁目に「市営住宅 新山田北荘」(216戸)が造られ、竣工しました。

1,975年~1,976年(昭和50~51年)
・北区尾上町にUR住宅「尾上」が造られ、竣工しました。
・北区上飯田南町4丁目に北区最大規模の市営住宅「上飯田南荘」(1,612戸)が造られ、竣工しました。

 

1,976年(昭和51年)
・9月15日(水)大安北区 国道41号線の「新川中橋」が完成しました。
・11月24日(水)赤口 地下鉄星ヶ丘駅、大曽根駅で「集改札自動化」が開始されました。
・11月24日(水)赤口 北区の市営「上飯田南荘」が入居開始されました。
・北区東味鋺に「県営 味鋺住宅」が竣工しました。
・名古屋カレーうどんの元祖「本店 鯱乃家」が名古屋市北区にオープンしました。

1,977年(昭和52年)
・北区萩野通1丁目に「市営住宅 萩野荘」(12戸)が造られ、竣工しました。

 

1,978年(昭和53年)
・11月4日(日)大安 北区の住宅公団(現在のUR)「水草団地」が入居開始されました。

1,979年(昭和54年)
・1月24日(水)赤口 地下鉄の北区大曽根駅、千種区星ヶ丘駅で「集改札自動化」が開始されました。
・4月1日(土)先勝 「県営 織部住宅」が入居開始されました。
・北区水草町にUR住宅「水草」が造られ、竣工しました。
・北区中切町5丁目に「県営住宅 川中KC」が造られ、竣工しました。

1,980年(昭和55年)
・4月1日(火)大安 北区辻町に「県営住宅 辻町KC」が造られ、竣工しました。
(個人的には、かなり近代的なデザインの高層住宅だと思います。・・・・)
・北区楠2丁目に「市営住宅 北あじま荘」(35戸)が造られ、竣工しました。

1,981年(昭和56年)
・5月16日(土)仏滅 名城公園内の小河「せせらぎ」が完成しました。
店主小林ゆずは、完成した当時、母に連れられてよく行きました。

1,981~1,986年(昭和56年~昭和61年)
・北区西味鋺四丁目に「市営住宅 西あじま荘」(799戸)が造られ、竣工しました。

1,983年(昭和58年)
・北区中切町6丁目に「市営住宅 中切荘」(50戸)が造られ、竣工しました。

 

1,983~1,988年(昭和58年~昭和63年)
・北区桐畑町に「市営住宅 如意荘」(512戸)が造られ、竣工しました。

 

1,985年(昭和60年)
・北区安井2丁目に「県営住宅 成願寺A」が造られ、竣工しました。
・同年、北区東味鋺に「県営住宅 味鋺東A」が造られ、竣工しました。
・北区楠味鋺四丁目に「市営住宅 東あじま荘」(71戸)が造られ、竣工しました。
・北区楠味鋺四丁目に「市営住宅 東あじま荘」(71戸)が造られ、竣工しました。

1,986~1,991年(昭和61年~平成3年)
・北区喜惣治2丁目に「市営住宅 喜惣治荘」(905戸)が造られ、竣工しました。

 

1,987年(昭和62年)
・北区山田四丁目に「市営住宅 天神橋シティ住宅」(18戸)が造られ、竣工しました。

1,987~1,990年(昭和62年~平成2年)
・北区楠2丁目・中味鋺3丁目に「市営住宅 中あじま荘」(683戸)が造られ、竣工しました。

 

1,988年(昭和63年)
・市制百周年を記念し、公募によって『北』を象った北区のシンボルマークが制定されました。
・台湾ラーメンが有名な北区の「辛龍」が創業開店しました。
(辛龍の台湾ラーメン、牛すじ、渡り蟹のから揚げ、チャーハンがおすすめです。)
・北区山田西町3丁目に「市営住宅 山田西シティ住宅」(25戸)が造られ、竣工しました。


 平成時代

1,989年(平成元年)
・7月4日(火)先勝 北区名城の下水道局名城処理場内に「下水道科学館」がオープンしました。
 下水道科学館の館内には、「下水道バーチャルアドベンチャー」、「トイレの仕組み」などがあります。
・9月29日(火)仏滅 大曽根商店街「オズモール」がオープンしました。
・10月1日(日)仏滅 「名古屋市制100周年記念式典」が開催されました。

・北区山田町に「市営住宅 大曽根北シティ住宅」(25戸)が造られ、竣工しました。

1,990年(平成2年)
・名鉄瀬戸線「東大手~森下高架化」が開通しました。
・北区中味鋺1丁目に「市営住宅 南あじま荘」(82戸)が造られ、竣工しました。

1,990年(平成3年)
「城北線」が開通しました。
・北区志賀町に「北区文化小劇場」、「北図書館」が開館しました。

1,992年(平成4年)
・北区上飯田北町3丁目に「市営住宅 上飯田北シティ住宅」(6戸)が造られ、竣工しました。

1,992~1,994年(平成4年~6年)
・北区上飯田東町5丁目に「市営住宅 上飯田荘」(266戸)が造られ、竣工しました。

1,993年(平成5年)
・北区の矢田川と庄内川に掛かる橋長約350mの「ふれあい橋」が完成しました。
・3月31日(水)大安 北区黒川地区、昭和区緑町の『地区優良再開発建築物整備促進事業』が完了しました。
・11月 北区の「アンビックス志賀ストリートタワー」が竣工しました。
店主小林ゆずは、アンビックス志賀ストリートタワーが建てられた当時、北区も都会になったなぁ。
と思った記憶があります。
「三郷水路せせらぎ道路」が完成しました。

1,994年(平成6年)
・7月19日(火)仏滅 北区のふれあい橋と新川中橋の間にある『矢田川の河川噴水』が完成しました。
矢田川の河川噴水は、矢田川の水を取水口から取り入れて 河川敷の地下にあるポンプで圧力をかけ、 川の中のノズルから最大50mの高さまで噴き上げています。
なお、河川噴水の操作は、北スポーツセンター内の電気室で自動制御されています。

1,991~1,996年(平成3~8年)
・北区大野町にUR住宅「アーバンラフレ志賀」が造られ、竣工しました。

1,995年(平成7年)
・12月22日(金) 大安北区の「喜惣治大橋」が開通しました。
・名古屋市北区にラーメン「唐変木」がオープンしました。
店主ゆずがよく訪れるラーメン屋さんです。 深い味わいのラーメンや唐変木巻きがおすすめです。
「名古屋高速楠以南」が開通しました。

1,996年(平成8年)
・5月 北区の超高層マンション「ザ・シーン城北」が完成しました。
建設された当時は、日本一高いマンションとして話題となりました。
ちなみに、現在(平成31年)でも、名古屋市内では2位の超高層マンションで、今でも北区のランドマークと言えるマンションです。
「六が池親水公園」「北清水親水公園」が完成しました。

1,997年(平成9年)
・7月10日 「名古屋市楠図書館」が開館しました。
・10月13日(月)友引 都市高速道路高速2号「黒川出入口」が開通しました。
同日、北区清水4丁目に名古屋高速道路公社・広報資料センター(ネックス プラザ)がオープンしました。
ネックス プラザでは、名古屋高速道路の「建設」、「管理」について、楽しみながら学ぶ事ができます。
・北区上飯田東町2丁目に「市営住宅 宮前シティ住宅」(15戸)が造られ、竣工しました。

1,998年(平成10年)
・3月21日(土)赤口 北区辻町に「アピタ名古屋北店」(アピタと40の専門店)がオープンしました。
(店主ゆずが買い物に出かけてます。)
・北区上飯田東町1丁目に「市営住宅 上飯田東シティ住宅」(16戸)が造られ、竣工しました。

1,998~2,002年(平成10~14年)
・北区中丸町にUR住宅「アーバニア志賀公園」が造られ、竣工しました。

2,000年~2,002年(平成12~14年)
・北区鳩岡町にUR住宅「アーバンラフレ鳩岡」が造られ、竣工しました。

2,003年(平成15年)
・3月27日(木)友引 名古屋地下鉄の上飯田線「平安通駅~上飯田駅」(0.8㎞)が開通しました。
・北区上飯田東町2丁目に「市営住宅 宮前北シティ住宅」(24戸)が造られ、竣工しました。
・北区大曽根にUR住宅「アーバニア大曽根駅前」が造られ、竣工しました。
・北区上飯田北町にUR住宅「アーバニア上飯田北町」が造られ、竣工しました。

2,005年(平成17年)
・北区山田西町3丁目に「市営住宅 六郷荘」(24戸)が造られ、竣工しました。

2,006年(平成18年)
・12月20日 「大曽根地下街オズガーデン」(おおぞねちかがいオズガーデン)がオープンしました。
・大曽根本通商店街「オゾンアベニュー」がオープンしました。

2,007年(平成19年)
・11月1日(木)赤口 名古屋市北区に「小林塗料産業」の名古屋営業所が開設されました。
・北区柳原に「ユースクエア(青少年交流プラザ)」が開設されました。
「洗堰緑地公園」の整備が完成しました。

2,008年(平成20年)
・北区玄馬町に「ドン・キホーテ名古屋本店」がオープンしました。

2,010年(平成22年)
「庄内用水通年通水」が開始されました。

2,014年(平成26年)
「愛知学院大学名城公園キャンパス」が開校しました。
・北区柳原3丁目に「市営住宅 柳原荘」(152戸)が造られ、竣工しました。

2,017年(平成29年)
・4月 北区にあった旧愛知県立愛知工業高等学校の跡地に「愛知県立城北つばさ高等学校」が開校しました。
「三階橋立体交差」が完成しました。
・4月27日 北区名城に名古屋初の公園内複合商業施設 「TONARINO」がオープンしました。
 コンセプトは、「公園利用者と共に育みながら成長していく名城公園」です。

2019年(平成31年)
・3月29日(金) 名鉄瀬戸線「尼ヶ坂〜清水」駅間の高架下に、新たな商業施設「SAKUMACHI商店街」がオープンしました。





内容は、随時更新していきます。まだ、工事中ですので『名古屋市北区の歴史・文化年表』完成まで、もうしばらくお待ちください。



0800-808-1020/営業時間:AM8:00~PM8:00/※こちらのフリーダイヤルではご質問等は受け付けておりません。ご了承下さい。
052-914-0163/営業時間:AM8:00~PM8:00
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook 外壁塗装 外壁塗装
ページの先頭へ