塗装屋 社長の仕事|名古屋の外壁塗装店 小林塗装

  1. トップページ
  2. 塗装屋 社長の仕事とは?
塗装屋 社長の仕事 イメージ

外壁塗装店 社長の仕事とは?

塗装業界に限らず現場で作業する職人たちを指導したり、進捗状況、作業内容、塗装の仕上がり具合を確認したりする社長(=親方)の存在は非常に大きいです。 今回は、そんな塗装屋社長の仕事内容を「名古屋の塗装店」小林塗装の店主が詳しくお伝えします。

     

塗装屋社長の仕事 その1. 的確な見積を作る

的確な見積を作る イメージ

塗装屋の社長は、塗装工事のコストや規模、期間、工数などを緻密に積算し、見積を作成する大切な仕事があります。
的確な見積の作成が塗装工事の品質に大きく関わってくると言っても過言ではありません。
ですから、塗装店の社長は、必ず必要なスキルであり、最も重要な仕事だと言えます。
なお、大規模な塗装会社の場合、積算だけを専門で行う人がいる場合もあります。


塗装屋社長の仕事 その2. 施工計画書と施工指示書を作る

施工計画書と施工指示書を作る イメージ

塗装工事が行われる前には、一般的に施工計画書と作業指示書が作られます。
現場で作業する職人は、社長や職長によってつくられた施工計画書と作業指示書の元で働いています。
分かりやすい施工計画書と施工指示書が作業効率と塗装工事の品質に大きく関わってきます。
ですから、職人全体が現場内容をしっかり把握・俯瞰できる施工計画書と施工指示書の作成がとても重要です。
これも塗装店の社長が行っている仕事の一つです。


塗装屋社長の仕事 その3. 状況と人に合った的確な指示をする

現場で作業する職人は、親方の指示で作業しています。
ですから、社長や番頭の指示の出し方や指示するタイミングが大事という事になります。
曖昧な指示を出したり、一体どうしたいのよく分からない不明確な指示を出したりすると、作業する現場は混乱してしまいます。

社長の頭の中だけで「みんな理解しているだろう。‥」という感じでは、現場で作業する職人達をうまくまとめる事もできません。
ですから社長は、現場の状況に合った分かりやすい的確な指示をする必要があります。


塗装屋社長の仕事 その4. マネジメントを行う

塗装において最初の計画から最後の検査まで、全ての工程をきちんとマネジメントできている事はとても重要です。
社員が多くいる塗装店でしたら、現場で作業する職人と営業する人間がそれぞれいます。
そういった場合、どうしても双方のコミュニケーション不足によるトラブルが生じやすいです。

現場の進行を管理している社長(職長の場合もあります。)として、その内容全てをきちんと把握・管理し、お客様に正しく分かりやすく伝わる様にするために、自身がお客様との直接的な接点を持ったり、あるいは営業の時から関わったりしています。

もちろん、当店の様な少人数の塗装店でしたら親方自身が営業の時点から関わっていく事が多いです。
どちらにしても、営業と現場のギャップをどれだけ小さくするかというのは、社長のマネジメント能力に掛かっていると言っても過言ではありません。

塗装屋社長の仕事 その5. 職人のスキルを向上させる

現場で働く職人がいつも社長や職長に頼りっきりで、現場で作業する職人一人一人の対応能力が低い状態でしたら、塗装工事はどんどん非効率的になってしまいます。
ですから現場で働く職人達に、きちんと社長の意思が伝わると共に、社長や職長の考えを理解してもらう事で現場での対応能力を向上させ、施工品質の向上と共に作業しやすい快適な環境を作れるかどうかというのも、社長の必要なスキルと言えます。


塗装屋社長の仕事 その6. 業務の決裁を行う

職長、職人、関連業者の提出したアイディアや業務遂行の可否を決めるのも、塗装店を経営する社長の重大な仕事といえます。 会社の現況、将来、事業投資に対する費用対効果、メリット、デメリット、リスクなどをスピーディーなおかつ総合的に勘案する必要があります。


塗装屋社長の仕事 その7. 事業に対する最終責任を取る

何か大きなアクシデントやトラブルがあった場合、その全ての責任を取るのも社長の仕事です。
ですから、社長には現場の状況をいつも的確に把握し、何かトラブルが発生した際には対応策や解決策を考え、迅速に問題解決する行動力と胆力が必要です。




名古屋で外壁塗装の事なら、小林塗装へお任せ下さい。

名古屋市周辺で高品質な外壁工事を検討中のお客様は、小林塗装へご相談下さい。
お客様様の大切な住まいをきれいにリフレッシュさせます。
塗装工事の診断と見積りは無料ですので、ぜひお気軽に小林塗装へご相談下さい。



コラム筆者
小林塗装 店主 小林ゆず

小林塗装 店主 小林ゆず

小林塗装の店主小林ゆずは、名古屋「塗装工事の専門店」小林塗装ホームページのコンテンツ作成をしています。
塗装工事のエキスパートとして、外壁・屋根・室内‥塗り替え工事を検討している一般のお客様にとって分かりやすく、役立つ情報発信をいつも心掛けています。

とってもお得な塗り替えプラン




調査お見積もり無料
0800-808-1020
メールでのお問い合わせはこちらをクリック


サイト内検索

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介 小林塗装塗装工事コラム 小林塗装 店主ゆずの趣味コラム

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
info@マークyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

  • ● アイカ
  • ● IPペイント
  • ● エスケー化研
  • ● 大谷塗料
  • ● 関西ペイント
  • ● 菊水化学工業
  • ● 玄々化学工業
  • ● スズカファイン
  • ● 大同塗料
  • ● 大日本塗料
  • ● ダイフレックス
  • ● トウペ
  • ● 日本特殊塗料
  • ● 日本ペイント
  • ● 水谷ペイント
  • ● ロックペイント
  • ● 和信化学工業 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook
ページの先頭へ