昭和区の歴史・文化年表|名古屋の小林塗装

塗装工事・お見積のご依頼は

0800-808-1020 090-1987-2619

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
0800-808-1020
menu
塗料のこだわり
外壁塗装について
屋根塗装について
施工価格について
塗り替え施工例
塗り替えカラーシミュレーション
  1. トップページ
  2. 昭和区の歴史・文化年表|名古屋の塗装工事専門店 小林塗装
昭和区

昭和区の歴史・文化年表について

名古屋の塗装店小林塗装店主小林ゆずが「昭和区の歴史年表」を名古屋の歴史年表に続いて、作成しました。
昭和区の歴史や文化に興味のある方はぜひご覧ください。
昭和区が現在の姿に至るまでの歴史年表を作成して、自分自身も勉強できればいいなぁと思い、分かりやすいようにまとめまてみました。
小林塗装は、こういった名古屋市昭和区の歴史やルーツをよく知って、昭和区という地域に根差したお値打ちで、安心、なおかつハイクオリティーな塗装工事を行う事を目指しています。

 明治時代    大正時代    昭和時代    平成時代 

名古屋市昭和区 年代ごとの歴史


1,646年(正保3年)
・ 現在の昭和区隼人町にある「隼人池(はやといけ)」が、犬山城主の成瀬正虎(なるせ まさとら 1,594年~1,663年6月14日)によって、藤成新田への灌漑を目的とした、ため池が作られました。
後に隼人池の周辺は、池の名称にちなんで1,931年(昭和6年)に隼人町と命名されました。

1,688年(元禄元年) 辰年(たつ年)
・ 昭和区の八事山に「興正寺」が建立されました。
興正寺は、尾張藩二代目藩主徳川光友の帰依を受け、尾張徳川家の祈願寺として繁栄し、「尾張高野」とも呼ばれています。

1,808年(文化5年)
・ 天白区八事の興正寺に『五重の塔』が建立されました。
現在、興正寺にある五重の塔は、東海三県に現存する唯一の木造五重塔として、国の重要文化財に指定されています。
なお、江戸時代の八事周辺は、「音聞山(おとききやま)」などを含めた景勝地でもあったので、寺社への参詣と遊山を兼ねた「山行き」と言われる行楽には格好の地域と言われていたそうです。


 明治時代 

1,872年(明治5年)
11月15日(金)赤口
・ 学制施行によって、石仏村善昌寺(現在の昭和区)に第27番小学松榮学校(現在の広路小学校)が創立しました。

1,873年(明治6年)
11月5日(水)赤口
・ 御器所八幡宮の南側にあった同社神官所有の藁葺き小屋において、「第25番小学叢雲学校」(現在の御器所小学校)が創立しました。
校名である「叢雲」とは、熱田神宮の天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ=草薙剣(くさなぎのつるぎ))に由来すると言われています。

1,876年(明治9年)
・ 御器所村と石仏村と名古屋村東畑の一部が合併し、常盤村になりました。

1,878年(明治11年)
・ 常盤村から、旧石仏村の地域が分離しました。
・ 石仏村と藤成新田と川名村と伊勝村と五軒屋村と名古屋村東畑の一部と名古屋新田の一部が合併する事で、広路村となりました。八事村と中根村と名古屋新田の一部が合併し、弥富村になりました。

1,889年(明治22年)
・ 常盤村と前津小林村が合併し、御器所村になりました。

1,896年(明治29年)
3月23日(月)大安
・ 愛知郡御器所村大字前津、小林が名古屋市に編入されました。
ちなみに「御器所」という地名は、熱田神宮の祭礼に使用する土器を製作していた地域であった事が由来とも言われています。
また、御器所とその周辺は江戸時代『御器所大根』の栽培が盛んで、明治の末から大正期にかけては、全国でも有数のたくわん漬の生産地となりました。

1,905年(明治38年) 
6月8日(木)仏滅
・ 現在の名古屋工業大学の前身の一つである、「名古屋高等工業学校」が 愛知郡御器所村 (現在の名古屋市昭和区御器所)に創設されました。
太平洋戦争後に学制改革を受け、愛知県立工業専門学校 (愛工専) と合併する事で、「新制名古屋工業大学」となりました。

1,906年(明治39年)
・ 御器所村と広路村が合併し、御器所村となりました。
・ 弥富村のうち旧八事村の地域が、植田村と島野村と平針村と合併し、天白村になりました。


1,909年(明治42年)
11月19日(金)仏滅
・ 現在の昭和区鶴舞に「鶴舞公園」が開園しました。
鶴舞公園は、新堀川の改修工事によって土砂が余る事から、当時の愛知郡御器所村の田地を埋め立てて、公園を造る事になったのが由来です。

1,910年(明治43年)
3月16日(水)~6月13日(月)
・ 御器所村(現在の昭和区鶴舞公園)「第10回 関西府県連合共進会」が開催されました。
関西府県連合共進会の開催期間中には、入場者数は263万2,748人といった多くの入場者が訪れたそうです。
会場内には、機械館・特許館・農産館‥当時の最新技術を展示したパビリオンのほか、不思議館、天女館、活動写真館といった娯楽的な要素をもつ、パビリオンも設置されており、約129,000点の出品展示され増した。
さらに会場内には、名古屋城を模した愛知県売店などもありました。
なお、現在鶴舞公園内にあるシンボル的な噴水塔は、共進会開催を記念して、名古屋開府300年記念会によって建設されたものです。
本格的な古典主義のデザインに基づく8本の円柱をめぐらした円堂形式の噴水塔です。
現在、噴水塔は名古屋市の文化財に指定されています。

4月25日(月)赤口
・ 八事村にあった八幡社に、一之御前社と高峯社が合祀され、新たに「八事神社」が建立されました。

1,911年(明治44年)
5月1日(月)赤口
・ 「中央線全線」が開通し、鶴舞公園で開通式が開かれました。


 大正時代 

1,918年(大正7年)
4月1日(月)先負
・ 動物商である今泉七五郎氏から寄付された動物たちによって、名古屋市立「鶴舞公園附属動物園」が開園しました。
鶴舞公園内の3,242坪(12,066㎡)が鶴舞公園附属動物園として開園しました。
開園時の動物は、獣類79頭、鰐類2頭、鳥類273羽、亀類27頭、蛇類48頭、魚類52尾で、すべて今泉七五郎氏の寄付でした。 開園当時の入場料は、大人が5銭、子供は3銭でした。

1,919年(大正8年)
・ 八幡山(八幡山古墳)が鶴舞公園敷地に編入されました。

1,921年(大正10年)
8月22日(月)先勝
・ 御器所村が、名古屋市中区に編入されました。


1,923年(大正12年)
11月1日(木)先勝
「名古屋図書館」が鶴舞公園内に開館しました。(後の鶴舞中央図書館です。)
・ 昭和区狭間町に「中京商業学校」(現在の中京大学附属中京高等学校)が創立されました。

 昭和時代 

1,928年(昭和3年)
3月15日(木)先勝
・ 天白村のうち、旧弥富村の地域が、名古屋市南区へ編入されました。

1,929年(昭和4年)
3月30日(土)先負
・ 名古屋市内で初めて鶴舞公園交差点に電気信号機が設置されました。

1,930年(昭和5年)
10月10日友引(金)
・ 現在の名古屋市昭和区鶴舞一丁目に「名古屋市公会堂」が建てられました。
名古屋市公会堂は、昭和天皇御成婚を記念する事業として作られ、太平洋戦争中は、高射第二師団司令部として利用され、戦後はGHQに接収され、昭和31年まで連合軍兵士専用劇場として使用されました。
平成元年11月には、名古屋市都市景観重要建築物に指定されました。

1,932年(昭和7年)
1月
・ 現在の昭和区五軒家町に「南山中学校(旧制)」、現在の「南山高等学校、中学校」が開校しました。
4月29日(金)友引
・ 鶴舞公園の運動場が完成しました。
9月
・ 現在昭和区の御器所尋常高等小学校、旗屋尋常小学校(熱田区)で、名古屋市内初の学校給食が開始されました。

1,933年(昭和8年)
4月26日(水)大安
・ 鶴舞公園のテニスコートが開設されました。

1,937年(昭和12年)
10月1日(金)仏滅
・ 仏滅中区の旧御器所村に該当する地域と、南区の旧弥富村と旧瑞穂村と旧八事村の一部に当たる地域を併せて、昭和区が新設されました。

1,944年(昭和19年)
2月11日(金)大安
・ 旧弥富村と旧瑞穂村の地域が熱田区の一部と共に瑞穂区として分離されました。

1,945年(昭和20年)
7月26日(木)大安
・ アメリカ軍のB-29エノラ・ゲイ号が昭和区八事日赤病院付近に模擬原爆(パンプキン爆弾)投下しました。

1,952年(昭和27年)
4月1日(火)先負
・ アメリカ軍に接収されていた昭和区「鶴舞公園」が名古屋市に返還されました。
鶴舞公園の接収が解除されると、桜の花が咲く中「名古屋市民花祭り」が開かれ、約15万人の入園者を集めました。
同年の6月には、菖蒲まつりが開かれました。

1,954年(昭和29年)
5月
・ 鶴舞公園で「闘犬大会」が行われました。
全国から60頭の闘犬が参加しました。

1,955年(昭和30年) 
4月5日(火)先負
・ 天白村が昭和区に併合されました。
・ アメリカ軍の接収中、埋め立てられていた鶴舞公園の胡蝶ヶ池南半分が掘削改修され、鈴菜橋も永久橋として復元され、「酒匂の滝」完成、空襲により損壊した浮見堂が再建されました。

1,956年(昭和31年) 
2月15日(水)仏滅
・ アメリカ軍に接収されていた鶴舞公園内にある「名古屋市公会堂」が名古屋市に返還されました。

1,964年(昭和39年)
・ 昭和区紅梅町にUR住宅「御器所」が造られ、竣工しました。

1,968年(昭和43年)
・ 甘口抹茶小倉スパゲッティ‥といった何だか変わった珍メニュー?で有名な「喫茶マウンテン」が昭和区滝川町でオープンしました。
喫茶マウンテンは、平成30年時点でフード、ドリンク合わせてメニューが何と300種以上ありますが、今後も店主の加納幸助氏は、新作メニューの開発に取り組むそうです。

1,969年(昭和44年)
4月1日(火)仏滅
「中京テレビ放送が本放送を開始」しました。
4月1日(火)仏滅
・ 昭和区八事本町の「八事興正寺公園」が開園しました。

1,972年(昭和47年) 
・ 昭和区鶴舞2丁目に「市営住宅 小針荘」(70戸)が造られ、竣工しました。

1,973年(昭和48年)
・ 昭和区広路町石坂の料亭八勝館の敷地を活用し、ヘラルドグループと共同開発する事で「ジャスコ八事店」がオープンしました。

1,975年(昭和50年)
2月1日(土)友引
・ 旧天白村の大半の地域を天白区として分離されました。
なお、旧天白村の北部の一部(梅森坂学区)は名東区となって、現在の区域になりました。

1,976年(昭和51年)
4月11日(日)友引
・ 中京テレビ制作の「お笑いマンガ道場」が放送開始されました。(~1,994年3月27日まで)
ちなみにお笑いマンガ道場は、当初中京広域圏を対象としたローカル番組でしたが、後に全国ネットで放送されるようになりました。

1,979年(昭和54年)
7月25日(水)先勝
・ 名古屋市内で初めて、名古屋高速道路の「高辻~大高」(10.9km)が開通しました。

1,981年(昭和56年)
4月4日(土)先勝
・ 中京テレビ制作のバラエティ番組・音楽番組『5時SATマガジン』(~1,993年9月25日まで)が放送開始されました。
・ 昭和区東郊通9丁目に「市営住宅 高辻 荘」(156戸)が造られ、竣工しました。

1,986年(昭和61年)
5月27日(火)仏滅
「鶴舞公園普選壇」‥が名古屋市指定文化財に指定されました。


 平成時代

1,992年(平成4年)
・ 昭和区滝子通にUR住宅「アーバンラフレ滝子」が造られ、竣工しました。
・ 昭和区鶴舞2丁目に「市営住宅 白金荘」(20戸)が造られ、竣工しました。

1,996(平成8年)
・ 昭和区北山町2丁目に「市営住宅 北山荘」(83戸)が造られ、竣工しました。

1,997年(平成9年)
3月31日(月)赤口
・ 昭和区の定住促進住宅「シティファミリー御器所」が完工しました。
4月2日(水)友引
・ 昭和区鶴舞公園内にあった「奏楽堂」が復元されました。

1,998年(平成10年)
・ 昭和区雪見町3丁目に「市営住宅 雪見荘」(59戸)が造られ、竣工しました。

2,000年(平成12年)
・ 昭和区若柳町3丁目に「市営住宅 松風荘」(69戸)が造られ、竣工しました。

2,004年(平成16年) 
・ 昭和区菊園町1丁目に「市営住宅 菊園荘」(53戸)が造られ、竣工しました。

2,006年(平成18年) 
10月27日(金)友引
・ 鶴舞公園が「日本の歴史公園百選」に指定されました。

2,008年(平成20年)
・ 昭和区永金町1丁目に「市営住宅 永金荘」(41戸)が造られ、竣工しました。

2,013年(平成25年)
・ 鶴舞公園内に「なごやかベンチ」50基が設置されました。







昭和区に隣接する区の歴史

   







内容は、 随時更新していきます。まだ、工事中ですので『昭和区の歴史・文化年表』完成まで、もうしばらくお待ちください。







0800-808-1020/営業時間:AM8:00~PM8:00/※フリーダイヤルでは塗装工事に関するご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。
メールでのお問い合わせはこちらをクリック


小林塗装 サイト内検索

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学工業
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook 外壁塗装ネット
ページの先頭へ