一宮 外壁塗装 セキスイハウス 施工例 |小林塗装

塗装工事・お見積のご依頼は

0800-808-1020 090-1987-2619

愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
0800-808-1020
menu
塗料のこだわり
外壁塗装について
屋根塗装について
施工価格について
塗り替え施工例
塗り替えカラーシミュレーション
  1. 外壁専門店小林塗装TOP
  2. 一宮市 外壁塗装 セキスイハウス 施工例

一宮市 外壁塗装 セキスイハウス 施工例

施工前
外壁塗装 セキスイハウス 施工前
施工後
一宮市 外壁塗装 セキスイハウス 施工後
施工前
一宮 セメント瓦屋根塗装 施工前
施工後
一宮 セメント瓦屋根塗装 施工後
施工地域 愛知県 一宮
塗装色 外壁凹部分:シルキーグレー
外壁凸部分:ペールブラウン
施工部位 外壁・屋根・軒天・屋根笠木・破風・樋・玄関ドア・外構‥の付帯部
施工期間 2週間
テーマ エレガント
一宮市で小林塗装が施工したセキスイハウスの外壁塗装の施工例を詳しくお伝えします。
サイディング外壁塗装には、極めて仕上がり感が良い『通好み』の外壁塗料ロックペイント「ハイパービルロックセラ」を使用した、外壁のダブルトーン塗り替えプランです。
一宮で外壁塗装を検討されているお客様は是非ご覧になって下さい。

塗装工事の施工例ダイジェスト

施工中写真

サイディング外壁塗装 「アレスシリコンクラフト」ローラー下塗り 施工中

施工中写真

サイディング外壁塗装 「ハイパービルロックセラ」ローラー上塗り 施工中

施工中写真

セメント瓦屋根塗装 「エスケープレミアムルーフ」ローラー上塗り 施工中

施工中写真

破風塗装前 マジックロンによる ケレン作業中

施工中写真

化粧胴差塗装 ロックペイント「ハイパーユメロック」ローラー上塗り 施工中

施工中写真

玄関柱塗装 ロックペイント「ハイパーユメロック」ローラー上塗り 施工中

一宮市のセキスイハウス サイディング外壁塗装前は、経年の紫外線や降雨による退色や変色、チョーキング、シーリング材の劣化がみられました。
ですから、外壁塗装を施工する前には、高圧洗浄で外壁のチョーキングや外壁に堆積したホコリを丁寧に洗い流し、劣化したシーリング材を全て撤去して、新たにシーリング材を充填しました。
外壁塗装を施工する前には、塗料で塗装しないアルミサッシ、エクステリア、観葉植物、自動車‥を汚さない様、マスキングテープ、マスカー(テープと養生ビニルが一体化した養生材)、ビニールシート、不織布、布テープ、ベトナムシートなどを使って、養生しました。


サイディング外壁塗装下塗りには、関西ペイント独自のダブルマイクロ技術を導入した長期耐久性・平滑性・防水性・クラック充填性・防カビ・防藻性等、様々な効果が得られるアクリルシリコン系高機能型外壁用下塗り塗料「アレスシリコンクラフト」を選定しました。
アレスシリコンクラフトは、2回目の外壁塗り替え工事の下塗りにもお勧めです。
外壁上塗りには、従来の水性アクリルシリコン樹脂塗料を凌駕する小林塗装おススメの水性シリコン塗料、ロックペイント「ハイパービルロックセラ」を使用しました。
従来の外壁用水性シリコン塗料「ビルロックⅡ」と比較してみると、ハイパービルロックセラの方が、塗装の肌触りがスベスベしているので、その分汚れが付きにくいかと思います。

また、樋や破風・中間胴差・雨戸‥付帯部分の塗装仕上げには、特殊三元ハイブリッド形アクリルシリコン樹脂と特殊コーティングチタン顔料及びラジカル吸着安定剤(HALS)の効果によって、耐汚染性と耐候性が極めて優れたロックペイント「ハイパーユメロック」を使用しました。

塗り替え後は、外壁凹部分を「シルキーグレー 」外壁凸部分「ペールブラウン」のダブルトーンで仕上げ、凹凸を2色で塗り分ける事で、ブロックの様な表情と立体感が生まれ高級感もUPしました。
初めはどんな感じに仕上がるのか不安だったお客様も仕上がりの良さに大変喜んで頂く事ができました。

一宮周辺で、外壁塗装の事なら『塗装工事のプロ』小林塗装にお任せ下さい。
当店は、高品質なシリコン塗料を使用した「直接施工・安心価格」で施工しています。

外壁塗装 (サイディング)

施工内容

高圧洗浄・清掃

↓

養生作業・下地調整

↓

関西ペイント アレスシリコンクラフト 1回下塗り

↓

ロックペイント ハイパービルロックセラ
2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

水性ハイブリッドシリコン系塗料

仕上げ色

外壁凹部分:シルキーグレー
外壁凸部分:ペールブラウン
(3分艶)

期待耐用年数

13~15年

施工方法

ローラー、刷毛

屋根塗装 (セメント瓦)

施工内容

高圧洗浄・清掃

↓

養生作業・下地調整

↓

エスケー化研 マイルドシーラーEPO  1回下塗り

↓

エスケー化研 エスケープレミアムルーフSi
2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

超耐候弱溶剤2液型シリコン系塗料

仕上げ色

クリヤ―

期待耐用年数

10~年

施工方法

ローラー、刷毛

軒天塗装 (サイディング)

施工内容

高圧洗浄・清掃

↓

養生作業・下地調整

↓

ロックペイント エバーロック ネクスト 2回塗り

合計2回塗り

塗装仕様

水性反応硬化型防カビ透湿エマルション系塗料

仕上げ色

期待耐用年数

8~10年

施工方法

ローラー、刷毛

付帯部塗装 (破風)

施工内容

高圧洗浄・ケレン作業

↓

養生作業・清掃

↓

エスケー化研 ビニタイトプライマー
1回下塗り

↓

ロックペイント ハイパーユメロック 2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

弱溶剤2液型シリコン系塗料

仕上げ色

期待耐用年数

10~12年

施工方法

ローラー、刷毛

付帯部塗装 (屋根笠木・中間胴差・ベランダ手摺り・雨戸・シャッターボックス‥)

施工内容

高圧洗浄・ケレン作業

↓

養生作業・清掃

↓

ロックペイント サビカットプラス 1回下塗り

↓

ロックペイント ハイパーユメロック 2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

弱溶剤2液型シリコン系塗料

仕上げ色

屋根笠木:黒橡(くろつるばみ)30%濃
中間胴差:アシュリーグレー
ベランダ手摺り:鉄黒(てつぐろ)
雨戸:黄枯茶(きがらちゃ)
シャッターボックス:蝋色(ろういろ)
(全て7分艶)

期待耐用年数

10~12年

施工方法

ローラー、刷毛

付帯部塗装 (ベントキャップ‥の雑塗装)

施工内容

高圧洗浄・ケレン作業

↓

養生作業・清掃

↓

ロックペイント サビカットプラス 1回下塗り

↓

ロックペイント ハイパーユメロック 2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

弱溶剤2液型シリコン系塗料

仕上げ色

期待耐用年数

10~12年

施工方法

ローラー、刷毛

付帯部塗装 (外構)

施工内容

高圧洗浄・清掃

↓

養生作業・下地調整

↓

エスケー化研 水性ミラクシーラーエコ 1回下塗り

↓

関西ペイント  アレスシルクウォール 2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

高耐候性低汚染1液水性艶消し塗料

仕上げ色

期待耐用年数

13~15年

施工方法

ローラー、刷毛

付帯部塗装 (外構(タイル))

施工内容

高圧洗浄・清掃

↓

養生作業・下地調整

↓

菊水化学工業 シランコートL 2回塗り

合計2回塗り

塗装仕様

シラン系浸透性吸水防止材

仕上げ色

クリヤ―

期待耐用年数

/年

施工方法

ローラー、刷毛
前の施工例を見る 次の施工例を見る
  • 地域別
  • 施工箇所別
  • カラー別
  • テーマ別
調査お見積もり無料
0800-808-1020
メールでのお問い合わせはこちらをクリック


サイト内検索

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介 小林塗装塗装工事コラム 小林塗装 店主ゆずの趣味コラム

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
info@マークyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学工業
● 玄々化学工業
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学工業 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook 調査・お見積もり無料!
ページの先頭へ