中川区の歴史・文化年表|名古屋の外壁塗装工事専門店 小林塗装

塗装工事・お見積のご依頼は

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
menu
塗料のこだわり
外壁塗装について
屋根塗装について
施工価格について
塗り替え施工例
塗り替えカラーシミュレーション
  1. トップページ
  2. 中川区の歴史・文化年表|名古屋の外壁塗装工事専門店 小林塗装
中川区

中川区の歴史・文化年表について

名古屋の塗装店小林塗装店主小林ゆずが「中川区の歴史年表」を名古屋の歴史年表に続いて、作成しました。
中川区の歴史や文化に興味のある方はぜひご覧ください。
中川区が現在の姿に至るまでの歴史年表を作成して、皆様に楽しく読んでもらえたらいいなぁと思って、分かりやすくまとめました。
小林塗装は、こういった市中川区の歴史やルーツをよく知って、中川区という地域に根差したお値打ちで、安心、なおかつハイクオリティーな塗装工事を行う事を目指しています。

 古代~中世~戦国時代    明治時代   大正時代   昭和時代   平成時代 

名古屋市中川区 年代ごとの歴史


 古代~中世~戦国時代 

729年(天平元年)巳年(へび年))
・現在の中川区荒子町に「荒子観音」が奈良時代の修験道の僧である泰澄(たいちょう 682年3月18日~767年4月20日)によって建立されました。
荒子観音は創建された当時、中川区高畑町(現在地の西側)にあって、その後何度も興廃を繰り返して、現在の場所に建立されたと考えられています。

平安時代
・10世紀末から11世紀前半になると、名古屋市中川区の庄内川流域に「冨田荘」(中川区富田、春田、吉津、新家、千音寺、大治町の周辺)が形成されました。

1,536年(天文5年) 申年(さる年)
・中川区に現存する荒子観音の「多宝塔」(たほうとう=日本で創造された仏塔で釈迦・多宝の二仏を祀る塔の事。)が再建されました。 荒子観音の多宝塔は、名古屋市内に現存する最古の建物で、現在では国の重要文化財になっています。

1,539年(天文8年) 亥年(いのしし年)
・尾張国海東郡荒子村(現在の名古屋市中川区荒子)で、『槍の又左』の異名を持つ戦国武将、前田利家(まえだ としいえ 1,539年1月15日~1,599年4月27日)が誕生しました。

1,576年(天正4年) 子年(ねずみ年)
・前田利家によって、『荒子観音の本堂が再建』されました。
ちなみに荒子観音は、前田利家の菩提寺であり、再建の際には利家自身の甲冑を寄贈しています。

1,584年(天正12年)
・6月16日 小牧・長久手の戦いの1つに数えられる「蟹江城合戦」によって、織田信雄・徳川家康の連合軍に中川区下之一色にあった下之一色城が攻められました。
この合戦の結果、本拠の下之一色城にいた前田長種は降伏し、加賀の前田家を頼り落ち延びました。

1,634年(嘉永11年)
・佐屋街道の宿場町として「万場宿」が設置されました。

1,641年(寛永18年)
・現在の中川区尾頭橋四丁目に「西古渡神社」が創建されました。

1,665年(寛文5年)
・堀川に掛かる堀川七橋の一つ、「尾頭橋」が架けられました。
なお、七橋の中で一番新しく架けられたので「新橋」とも呼ばれています。

1,856年(安政3年)
・尾頭橋が架け替えられました。


 明治時代 

1,885年(明治18年)
・名古屋市中川区荒子(当時は、愛知郡荒子村)在住の野崎徳四郎氏(のざき とくしろう 1,850年~1,933年3月16日)が白菜の栽培に着手しました。
後の白菜主要生産地として、西区堀越町、中川区大蟷螂町、打出町、中島新町、南区鳴尾町、瑞穂区弥富町、上山町、広路町などがありました。

1,889年(明治22年)
・10月1日 町村制施行に伴って、中川区荒子のルーツである愛知郡荒子村大字荒子という地名ができました。

1,912年(明治45年)
・5月6日 現在の中川区尾頭橋地区に名古屋電気鉄道の江川線が開通しました。


 大正時代 

1,913年(大正2年)
・12月20日 市電尾頭橋電停のすぐ脇にある佐屋街道上に私鉄下之一色電車軌道が愛知郡下之一色町を結ぶ「下之一色線の新尾頭停留所」を開業させました。

1,917年(大正6年)
・尾頭橋の料理屋兼芸妓置屋である花街「八幡園」が公許されました。当時、八幡園には芸妓置場が10軒、芸妓が13人いたそうです。


 昭和時代 

1,930年(昭和5年)
・12月 尾頭橋から、西区の浄心まで柳橋を経由し至る名古屋市営バス路線が開通しました。

1,932年(昭和7年)
・12月20日(火)先負 中川運河の松重閘門(まつしげこうもん)が造られ、運用開始されました。
尖塔は1,968年(昭和43年)閘門の使用停止後には取り壊される予定でしたが、保存を求める住民運動などもあって保存される事となりました。現在では松重閘門は日本の土木遺産となっています。

1,934年(昭和9年) 
・一色大橋(現在の中川区)が竣工しました。

1,937年(昭和12年) 
・10月1日 中川区が誕生しました。
・尾頭橋が架け替えられました。

1,938年(昭和13年)
・10月28日 熱田警察署および笹島警察署の各管轄区域の割譲を受け、中川警察署が設立されました。

1,941年(昭和16年)
・4月1日(火)先勝 中川区太平通の「松葉公園」、八熊の「八熊公園」が皇太子(平成天皇)殿下御降誕記念事業調査臨時委員会による公園造成事業によって、開園しました。

1,943年(昭和18年)
・9月 花街「八幡園」が遊郭へ転換しました。
同時期に尾頭橋の土地区画整理事業が開始されました。

1,945年(昭和20年)
・名古屋大空襲で、『尾頭橋商店街が焼失』してしまいました。

1,946年(昭和21年)
・中川区尾頭本通に『尾頭劇場が開館』しました。

1,948年(昭和23年)
・12月2日 「ナゴヤ球場」が開場しました。
ナゴヤ球場の設計をする際には、当時のクリーブランド・インディアンスの本拠地であったミュニシパル・スタジアムを参考にしたと言われています。

1,951年(昭和26年) 
・8月19日 ナゴヤ球場で行われていた名古屋ドラゴンズ(現在の中日ドラゴンズ)対読売ジャイアンツ19回戦の3回裏、名古屋攻撃中に、バックネット裏スタンド、内野指定席上段から火災が発生しました。
強風に煽られ瞬く間に燃え広がり、午後5時40分の鎮火までに球場がほぼ全焼した他に、正面スタンド入口脇の球場事務所、熊谷組の事務所、駐輪場、周辺の民家4戸、工場3棟も全焼してしまいました。

1,952年(昭和27年)
・4月5日 バックネット裏に2階席を備えた鉄筋コンクリート造の『ナゴヤ球場の新スタンドが完成』しました。
中川区尾頭橋3丁目の「尾頭橋公園」が開園しました。
尾頭橋公園が開園した当初は『廓公園=ゆうかくこうえん』と呼ばれていましたが、後に改称したそうです。

1,955年(昭和30年)
・10月1日 庄内川西側の富田地区(旧海部郡富田町)が名古屋市と合併し、中川区へ編入されました。なお富田地区には、富田支所が設置されています。

1,956年(昭和31年)
・中川区大畑町に「県営 大畑住宅」が竣工しました。

1,968年(昭和43年)
・11月1日(金) 中川運河の「松重閘門」が、通行船舶の減少によって、閉鎖されました。

1,969~2,014年(昭和44年~平成24年)
・中川区戸田明正3丁目に名古屋市西部で最大規模の市営住宅「戸田荘」(1,560戸)が造られ、竣工しました。

1,969年(昭和44年)
・11月 尾頭橋1丁目にある日本中央競馬会の場外勝馬投票券発売所(WINS)(1,560戸)が中区新栄町や矢場町から移転してきました。

1,970年(昭和45年)
・6月20日 松葉公園内に名古屋市中川図書館が開館しました。

1,971~1,973年(昭和46年~昭和48年)
・中川区畑田町に「市営住宅 畑田荘」(491戸)が造られ、竣工しました。

1,972年(昭和47年)
・1月24日(月) 日本陸軍の横井庄一(よこい しょういち 1,915年3月31日~1,997年9月22日)氏が、グアム島で発見されました。
帰国後は、名古屋市中川区富田町に居住されました。
・8月24日(木) ナゴヤ球場に爆破テロ予告電話があり、ナゴヤ球場のナイター試合が中断されました。
その日の中日対巨人戦の試合中、球場に「三塁側内野スタンドに爆弾を仕掛けた。午後7時45分に爆発する。」という内容の電話があり、試合を午後7時38分に中断させました。
三塁側ベンチ内の巨人選手と三塁側内野席の観客を緊急避難させ、スタンド内を調べたましたが、不審物は見つからず、午後8時3分に試合を再開しました。
・中川区横井2丁目に温泉施設「大名古屋温泉」が開業しました。
地下1000mを超えたところで、50度弱の源泉があったそうです。 残念ながら大名古屋温泉は、2,014年(平成26年)3月30日に閉館してしまいました。
・中川区富田町大字千音寺に「市営住宅 こもろ荘」(110戸)が造られ、竣工しました。
・中川区富田町大字千音寺に「市営住宅 西尼ケ塚荘」(84戸)が造られ、竣工しました。

1,973年(昭和48年) 
・中川区荒中町に「市営住宅 一柳荘」(210戸)が造られ、竣工しました。

1,973年(昭和48年) 
・7月24日(水) 集中豪雨により、中川区、港区に災害救助法が適用されました。
・中川区一色新町3丁目に「市営住宅 一色荘」(268戸)が造られ、竣工しました。
・中川区江松3丁目に「市営住宅 江松荘」(140戸)が造られ、竣工しました。
・中川区中島新町に「県営 中川住宅」が竣工しました。

1,974~1,977年(昭和49~52年)
・中川区中島新町に「県営住宅 中川KC」が造られ、竣工しました。

1,974年(昭和49年) 
・7月 グアム島で発見された残留日本兵として知られる横井庄一氏(よこい しょういち 1,915年3月31日~ 1,997年9月22日)が第10回参議院議員通常選挙(全国区)に無所属で立候補しましたが、落選してしまいました。

1,975年(昭和50年) 
・中川区玉船町1丁目に「市営住宅 玉船荘」(249戸)が造られ、竣工しました。

1,976年(昭和51年)
・9月10日(金)~12日(日) 台風17号による集中豪雨で、西区に災害救助法が適用され、さらに12日には同台風の集中豪雨によって、中川・港の2区に災害救助法が適用されました。
・中村区八社2丁目に「県営住宅 中村KC」が造られ、竣工しました。

1,976~1,977年(昭和51~52年)
・中川区大畑町一丁目に「県営住宅 大畑A」が造られ、竣工しました。

1,977年(昭和52年)
・9月6日(火) 中川運河「松重閘門」の保存が決定しました。

1,978年(昭和53年)
・中川区前田西町に「県営 西前田第二住宅」が竣工しました。
・中川区かの里に「県営 包里住宅」が竣工しました。
・中川区豊成町にUR住宅「豊成」が造られ、竣工しました。
・中川区助光2丁目に「県営住宅 助光KC」が造られ、竣工しました。
・中川区助光に「県営 助光住宅」が竣工しました。

1,978~1,979(昭和53~54年)
・中川区かの里2丁目に「県営住宅 包里KC」が造られ、竣工しました。
・中川区伏屋四丁目に「市営住宅 中伏屋荘」(180戸)が造られ、竣工しました。

1,979年(昭和54年)
・中川区西伏屋に「県営 伏屋第一住宅」が竣工しました。
・中川区前田西町2丁目に「県営住宅 西前田KC」が造られ、竣工しました。
・中川区前田西町に「県営 西前田住宅」が竣工しました。
・中村区稲葉地町2丁目に「市営住宅 第二北稲葉地荘」(110戸)が造られ、竣工しました。

1,980年(昭和55年)
・中川区西伏屋に「県営 伏屋第二住宅」が竣工しました。
・中川区前田西町3丁目に「県営住宅 西前田第二A」が造られ、竣工しました。
・中川区東起町4丁目に「県営住宅 東起KC」が造られ、竣工しました。
・10月1日 中川区掛入町3丁目にJR貨物の貨物駅である「名古屋貨物ターミナル駅」が開業しました。

1,980~1,983年(昭和55年~昭和58年)
・中川区荒越町に「市営住宅 荒越荘」(426戸)が造られ、竣工しました。

1,981年(昭和56年)
8月12日  ナゴヤ球場で田原俊彦、近藤真彦、野村義男、3人の「たのきんトリオ」による「たのきん3球コンサート」が行われました。ジャニーズ事務所としても初のスタジアム公演だったらしいです。
・中川区西伏屋3丁目に「県営住宅 伏屋第一KC」が造られ、竣工しました。
・中川区東起町1丁目に「市営住宅 新東起荘」(84戸)が造られ、竣工しました。

1,982年(昭和57年)
・中川区西伏屋1丁目に「県営住宅 伏屋第二A」が造られ、竣工しました。
・中川区西伏屋1丁目に「県営住宅 伏屋第二KC」が造られ、竣工しました。
・中川区外新町1丁目に「市営住宅 外新町1丁目」(88戸)が造られ、竣工しました。
・中川区高畑2丁目にある、名古屋市営地下鉄東山線の高畑駅が開業しました。
・6月11日 中川区露橋二丁目に「露橋スポーツセンター」が開館しました。

1,983年(昭和58年)
・中川区戸田西に「県営住宅 戸田西KC」が竣工しました。
・中川区万場1丁目に「県営住宅 万場東KC」が造られ、竣工しました。
・中川区万場1丁目に「市営住宅 万場南荘」(84戸)が造られ、竣工しました。
・4月1日(金)   中川区尾頭橋2丁目の「尾畑公園」及び、尾頭橋3丁目の「西古渡第二公園」が戦災復興事業によって、開園しました。
・4月1日(金) 中川区の「大当郎緑地」が開園しました。
・中川区戸田西2丁目に「県営住宅 戸田西A」が造られ、竣工しました。
・中川区上流町1丁目に「市営住宅 上流荘」(52戸)が造られ、竣工しました。

1,983~1,985年(昭和58年~昭和60年)
・中川区吉津3丁目に「市営住宅 松下荘」(381戸)が造られ、竣工しました。

1,983~1,986年(昭和58年~昭和61年)
・中川区大地に「市営住宅 万場荘」(330戸)が造られ、竣工しました。

1,984年(昭和59年)
・尾頭橋4丁目「西古渡公園」及び、「八幡南公園」が戦災復興事業により開園しました。
・3月31日 尾頭橋4丁目「西古渡公園」及び、「八幡南公園」が戦災復興事業により開園しました。
・2月28日(金) 中川区「松重閘門」のライトアップが開始されました。
「松重閘門公園」が中川区に開園しました。
・5月27日(火) 「松重閘門」が名古屋市指定文化財に指定されました。
・中川区高畑にUR住宅「高畑」が造られ、竣工しました。

1,984~1,985年(昭和59年~昭和60年)
・中川区吉津2丁目、3丁目に「市営住宅 松下北荘」(320戸)が造られ、竣工しました。

1,985年(昭和60年)
・中川区長良町3丁目に「市営住宅 長良荘」(13戸)が造られ、竣工しました。

1,985~1,990年(昭和60年~平成2年)
・中川区助光2丁目、3丁目に「市営住宅 助光荘」(400戸)が造られ、竣工しました。

1,986~1,990年(昭和61年~平成2年)
・中川区富田町に「市営住宅 千音寺荘」(795戸)が造られ、竣工しました。

1,987~,989年(昭和62年~平成元年)
・中川区大地に「市営住宅 万場北荘」(360戸)が造られ、竣工しました。

1,988年(昭和63年)
・中川区大畑町1丁目に「県営住宅 大畑T」が造られ、竣工しました。

1,988~1,996年(昭和63年~平成8年) 
・中川区春田2丁目に「市営住宅 春田荘」(693戸)が造られ、竣工しました。


 平成時代

1,990年(平成2年)
・中川区戸田明正に「県営 戸田北住宅」が竣工しました。
9月11日(火) 『再びナゴヤ球場で火事』がありました。
ナゴヤ球場で行われた中日-大洋22回戦の試合開始前の午後5時56分頃、スコアボード右横の照明塔下部付近にあるごみ集積場から出火しました。
一時は10m近く火柱が上がり、黒煙がグラウンドに立ち込めたので、ライトスタンドにいたファンをグラウンドへ避難させました。
火は18時11分に消し止められましたが、竹製のくずかご50個のうち約30個が焼失し、集積場の扉や屋根が焼けてしまいました。
普段は全く火の気がない事から、出火の原因はタバコの火の不始末と考えられています。
・中川区戸田明正2丁目に「県営住宅 戸田北A」が造られ、竣工しました。
・中川区打出1丁目に「市営住宅 打出荘」(128戸)が造られ、竣工しました。

1,991年(平成3年)
・中川区十番町5丁目に「市営住宅 南郊荘」(41戸)が造られ、竣工しました。

1,992年(平成4年)
・中川区丸米町2丁目に「市営住宅 丸米荘」(46戸)が造られ、竣工しました。

1,945年(昭和20年)
・中川区上高畑2丁目に「市営住宅 たかはた荘」(249戸)が造られ、竣工しました。

1,993年(平成5年)
・中川区清船町1丁目に「市営住宅 清船荘」(56戸)が造られ、竣工しました。

1,996年(平成8年)
・10月6日(日) ナゴヤドームへの本拠地移転に伴って、ナゴヤ球場の最後の1軍戦である「中日対巨人最終戦」が行われました。

1,996~1,997年(平成8年~平成9年) 
・中川区東中島町1丁目、2丁目、3丁目に「市営住宅 中島荘」(202戸)が造られ、竣工しました。

1,997年(平成9年) 
・11月30日 ナゴヤ球場でモーニング娘(初代メンバー中澤裕子、石黒彩、飯田圭織、安倍なつみ、福田明日香)がメジャーデビュー決定しました。

1,999年(平成11年)
・中川区清船町3丁目に「県営住宅 清船南T」が造られ、竣工しました。

1,999~2,008年(平成11年~平成20年)
・中川区富田町、新家1丁目に「市営住宅 宮田荘」(650戸)が造られ、竣工しました。 

2,000年(平成12年) 
・中川区吉良町にUR住宅「パークハイツ荒子」
が造られ、竣工しました。

2,001年(平成13年)
・3月3日(土) JR関西本線「春田」駅が開業しました。
・中川区石場町1丁目に「市営住宅 石場荘」(56戸)が造られ、竣工しました。
・中川区吉津5丁目に「市営住宅 富田荘」(96戸)が造られ、竣工しました。

2,002年(平成14年) 
・中川区吉良町にUR住宅「アーバニア荒子東」が造られ、竣工しました。
・中川区清船町1丁目に「市営住宅 小城シルバー住宅」(30戸)が造られ、竣工しました。

2,004年(平成16年)
・8月1日(日) 中川区のキャラクター「ナッピー」が誕生しました。
・10月6日 あおなみ線の開業に伴って、中川区にある「小本駅」、「荒子駅」、「南荒子駅」、「中島駅」が開業しました。

2,006年(平成18年)
・6月24日 富田町千音寺に横井庄一氏の夫人が自宅の一部を改装して作られた「横井庄一記念館」が開館しました。

2,007年(平成19年)
・中川区若山町1丁目に「市営住宅 小城南シルバー住宅」(30戸)が造られ、竣工しました。

2,008年(平成20年)
・名古屋市中川区の麺屋はなび高畑本店で、「台湾混ぜそば」が誕生しました。
台湾混ぜそばが誕生するきっかけは、はなびの主人が名古屋のご当地ラーメンである「台湾ラーメン」を作ろうと思い、具材の台湾ミンチを作りましたが、当時のスープに合わず断念しました。
そのミンチを捨てようとした際、当時勤務していたアルバイトの1人に「茹で上げた麺にかけてみたらどうでしょう?」と言われたのがをきっかけに研究し、何度も試行錯誤を繰り返し、現在の台湾まぜそばが完成しました。
・中川区若山町1丁目に「市営住宅 小城南荘」(29戸)が造られ、竣工しました。

2,010年(平成22年)
・5月10日(月) 中日ドラゴンズ2軍の本拠地球場であるナゴヤ球場の改修工事が完了し、竣工式が行われました。


2,013~2,015年(25年~平成27年) 
・中川区高畑4丁目に「市営住宅 新高畑荘」(108戸)が造られ、竣工しました。

2,015年(平成27年)
・12月26日(土) 中川区に大型温浴施設『キャナルリゾート』がオープンしました。









内容は、随時更新していきます。まだ、工事中ですので『中川区の歴史・文化年表』完成まで、もうしばらくお待ちください。



0800-808-1020/営業時間:AM8:00~PM8:00/※フリーダイヤルでは塗装工事に関するご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。
メールでのお問い合わせはこちらをクリック


小林塗装 サイト内検索

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介

― 小林塗装 店主ゆずの趣味コラム ―

2020.07.09
大垣市のあらまし
2020.07.09
稲沢市のあらまし
2020.07.09
一宮市のあらまし
2020.07.09
名古屋市西区のあらまし
2020.07.09
清須市のあらまし

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学工業
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook 外壁塗装ネット
ページの先頭へ