三重県松阪市 外壁塗装・屋根塗装 施工例

  1. 外壁専門店小林塗装TOP
  2. 三重県松阪市 外壁塗装・屋根塗装 施工例

三重県松阪市 外壁塗装・屋根塗装 施工例

施工前
施工後
施工地域 三重県 松阪市
塗装色 ブラック
施工部位 外壁、屋根、雨樋
施工期間
テーマ モダン
三重県松阪市のミサワホーム製一般住宅の外壁塗装・屋根塗装の施工例をご紹介します。
外壁塗装の際には、シーリング材の打ち替え工事を行いました。
屋根塗装の際には、毛細管現象による漏水・結露対策の縁切り部材のセイム「タスペーサー」を挿入し、縁切り施工を確実に行いました。
外壁塗装は、低汚染性のロックペイント水性シリコン系塗料「ビルロックⅡ」を使用しました。高い耐候性や低汚染性に加え、仕上がりも良い塗料です。防カビ・防藻性もあり、外壁の美観を保ちます。
カラーベスト屋根部分は、夏場の厳しい太陽熱を反射する、水谷ペイント屋根用水性遮熱シリコン塗料「水系ナノシリコン遮熱」を使用しました。ナノシリコンテクノロジーと呼ばれる技術によって、塗膜は強靭となっており、耐久性・耐候性・低汚染性に優れ、屋根を保護します。
施工期間は、約2週間要しました。

塗装工事の施工例ダイジェスト

施工中写真

サイディング 塗装施工後

施工中写真

破風板塗装施工後

施工中写真

外壁塗装 施工後

既存の外壁色は、1色だけでしたので、今回の塗装工事では、外壁色を3色使用して、住まいにメリハリ感を出す様にしました。
施主様も大変喜んでいました。
住まいの塗装は小林塗装にお任せください。

屋根塗装 カラーベスト

施工内容

高圧洗浄

↓

ミズタニペイント 水系パワーシーラー1回下塗り

↓

縁切り(セイム タスぺーサー使用)

↓

ミズタニペイント 水系ナノシリコン遮熱2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

水性遮熱シリコン塗料

仕上げ色

ナチュラルグレー

期待耐用年数

10年

施工方法

外壁塗装 サイディングボード

施工内容

高圧洗浄

↓

外壁補修 シーリング(コ―キング)

↓

ロックペイント カチオンシーラー 1回下塗り

↓

ロックペイント ビルロックⅡ 2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

水性シリコン塗料

仕上げ色

アイボリー(2階)・ペールブラウン(1階)ブラウン(帯)

期待耐用年数

13~15年

施工方法

雨樋塗装 塩化ビニル

施工内容

高圧洗浄

↓

下地調整(ペーパーあて)

↓

テロソン ミッチャクロンマルチ 1回下塗り

↓

日本ペイント 1液ファインウレタン 2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

弱溶剤1液型ウレタン系塗料

仕上げ色

ブラック

期待耐用年数

7年

施工方法

前の施工例を見る 次の施工例を見る
  • 地域別
  • 施工箇所別
  • カラー別
  • テーマ別
調査お見積もり無料
0800-808-1020
メールでのお問い合わせはこちらをクリック


サイト内検索

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介 小林塗装塗装工事コラム 小林塗装 店主ゆずの趣味コラム

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
info@マークyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

  • ● アイカ
  • ● IPペイント
  • ● エスケー化研
  • ● 大谷塗料
  • ● 関西ペイント
  • ● 菊水化学工業
  • ● 玄々化学工業
  • ● スズカファイン
  • ● 大同塗料
  • ● 大日本塗料
  • ● ダイフレックス
  • ● トウペ
  • ● 日本特殊塗料
  • ● 日本ペイント
  • ● 水谷ペイント
  • ● ロックペイント
  • ● 和信化学工業 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook
ページの先頭へ