日塗工番号 「89-40T」 紫式部(むらさきしきぶ)|塗料色見本 小林塗装 

総合サイト 外壁塗装サイト 屋根塗装サイト
  1. 外壁専門店小林塗装TOP
  2. 塗装・塗料色見本
  3. 日塗工番号 89-40T 紫式部(むらさきしきぶ)

日塗工番号 89-40T 紫式部(むらさきしきぶ)

日塗工番号 89-40T
マンセル値 10P4/10(P=紫色)
RGB RGB(134,67,127)
トーン 鮮やかな
色票
  • カラーユニバーサルデザイン対応色。
  • エマルション系およびそれ以外の塗料でも、種類によっては色が出にくい色。
色名 紫式部(むらさきしきぶ)

※色名については、確実ではなく、ほぼ近い色の名前を表示している物もございます。また、色票や色名が登録されていないものは空欄となります。

89-40T についてコメント

日塗工番号「89-40T」は、”紫式部”(むらさきしきぶ)に近い色です。
紫式部(むらさきしきぶ)とは、紫式部の実のような赤みのある鮮やかな紫色の事を言います。
因みに、紫式部は山野に自生するクマツヅラ科の低木で、紫色の小さな実が沢山なります。
その紫式部の実の色からつけた色名です。
フワンス名ではヴィオレ・デヴェーク(仏:Violet d'Eveque)=「司教の紫」などと呼ばれています。

小林塗装では、外壁やテナントの塗り替え、遊具の塗り替えや、アクセントカラーにおススメな色の一つです。

また、日塗工番号「95-40V」”紫式部”(むらさきしきぶ)は、フランス調などの洋風なイメージや、高級感を演出するのに良い色です。

*日塗工番号「89-40T」は、JISに規定された色です。
エマルション塗料及び、その他塗料でも色が出にくいです。
艶調整された「89-40T」は、艶ムラが生じやすいので塗装する際には、注意が必要です。

89-40T の塗り替えイメージサンプル

89-40Tの塗り替えイメージサンプル

※壁材別に塗装したイメージを掲載しておりますが、おおよそのイメージになります。