日塗工番号 「09-20B」 黒鳶(くろとび)|塗料色見本 名古屋市 小林塗装

総合サイト 外壁塗装サイト 屋根塗装サイト
  1. 外壁専門店小林塗装TOP
  2. 塗装・塗料色見本
  3. 日塗工番号 09-20B 黒鳶(くろとび)

日塗工番号 09-20B 黒鳶(くろとび)

日塗工番号 09-20B
マンセル値 10R2/1(R=赤色)
RGB RGB(53,37,34)
トーン 黒(近無彩色)
色票
  • エマルション系では色が出にくい色。
色名 黒鳶(くろとび)

※色名については、確実ではなく、ほぼ近い色の名前を表示している物もございます。また、色票や色名が登録されていないものは空欄となります。

09-20B についてコメント

日塗工番号「09-20B」は、”黒鳶”(くろとび)に近い色です。
黒鳶とは、やや黒みの赤褐色で暗い赤褐色である「鳶色(とびいろ)」をさらに暗くした色の事です。
江戸時代前期から使われている染め色で、『反古染』によると、江戸時代の享保の頃は小袖の色として流行し、安永の頃には「黒の紗綾形(さやがた)模様の帯としても流行した」とされています。

小林塗装では、和風住宅の庇や霧除けの天端、破風板・化粧胴差し、雨樋・雨戸等の付帯部、カラーベスト・コロニアル屋根、瓦棒屋根、折板屋根、木部塗装、エクステリアの木部塗装、木目調サイディング外壁、玄関扉等の塗り替えにおススメの色の一つです。

また、日塗工番号「09-20B」、”黒鳶”(くろとび)は、深みのある和風モダンな外壁に似合う色です。
なお、日塗工番号「09-20B」を、付帯部分や鉄部に使用する際には、3分艶から艶有りがおススメです。

*色ムラが生じやすい色なので、塗装する際は注意が必要です。

09-20B の塗り替えイメージサンプル

09-20Bの塗り替えイメージサンプル

※壁材別に塗装したイメージを掲載しておりますが、おおよそのイメージになります。