日塗工番号 「07-60H」 真朱(しんじゅ)|塗料色見本 名古屋市 小林塗装

総合サイト 外壁塗装サイト 屋根塗装サイト
  1. 外壁専門店小林塗装TOP
  2. 塗装・塗料色見本
  3. 日塗工番号 07-60H 真朱(しんじゅ/まそほ)

日塗工番号 07-60H 真朱(しんじゅ/まそほ)

日塗工番号 07-60H
マンセル値 7.5R6/4(R=赤色)
RGB RGB(181,130,123)
トーン 灰みの
色票
  • エマルション系では色が出にくい色。
色名 真朱(しんじゅ/まそほ)

※色名については、確実ではなく、ほぼ近い色の名前を表示している物もございます。また、色票や色名が登録されていないものは空欄となります。

07-60H についてコメント

日塗工番号「07-60H」は、”真朱”(しんじゅ/まそほ)に近い色です。
真朱(しんじゅ/まそほ)とは、少し黒みのある鈍い赤色の事です。
奈良時代には『真朱(まそほ)』とも呼ばれ、純度が高い赤色である事が分かります。

小林塗装では、アーリーアメリカン調のラップサイディング外壁、英国調(クラシカルエレガンス)の外壁、吹き付けタイルの外壁、トタン、くし目模様外壁、しっくい壁の塗り替え、リシン・スタッコ吹き付け外壁、テナントの外壁、倉庫やガレージの床、工場の外壁・屋根、羽目板、化粧胴差、付帯部、鉄部等の塗り替えにおススメの色の一つです。

また、日塗工番号「07-60H」は、アンティークなテイストやクラシックなテイストの外壁を演出するのに良い上品な色の一つです。
なお、日塗工番号「07-60H」”真朱”(しんじゅ/まそほ)を外壁の塗装で使用する際には、艶消しから7分艶程度がおススメです。
付帯部分に使用する際には、3分艶から艶有りがおススメです。

07-60H の塗り替えイメージサンプル

07-60Hの塗り替えイメージサンプル

※壁材別に塗装したイメージを掲載しておりますが、おおよそのイメージになります。