塗装工事の符丁 用語集

塗装工事・お見積のご依頼は

08008081020 09019872619

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
menu
塗料のこだわり
外壁塗装について
屋根塗装について
施工価格について
塗り替え施工例
塗り替えカラーシミュレーション
  1. トップページ
  2. 塗装工事の用語辞典
  3. 塗装工事 符丁 用語集
塗装工事 符丁 用語集

塗装工事の符丁 用語集の一覧です。

塗装工事 符丁 用語集一覧

合番(あいばん)

合番とは、何かの作業を行う際に全く異なる業種の人が立ち合う事です。 こういった条件下で作業する事を「合…

空缶(あきかん)

空缶とは、塗料屋さんや塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、塗料が入っていないカラの缶の事を言います。 …

頭がしゃぶい(あたまがしゃぶい)

頭がしゃぶいとは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、「バカ」、「頭が悪い」といった意味で使います。

アンチ(あんち)

アンチとは、塗装屋さん・足場屋さんが使う用語で、足場の踏板の事です。

いけいけ、どんどん(いけいけ、どんどん)

いけいけ、どんどんとは、強気で回りの状況を何も考えず、とにかく作業を押し進める事を言います。 「いけい…

いざらかす(いざる)(いざらかす(いざる))

いざらかす(いざる)とは、たまに使われる名古屋弁の一つで、標準語の「物を移動させる」、「物を動かす」を…

痛い(いたい)

痛いとは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、「仕上がりが悪い」、「出来が悪い」という意味で使われる…

イタマツ(いたまつ)

イタマツとは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、焼酎の事です。

行って来い(いってこい)

行って来いとは、「差し引きゼロ」という意味です。 塗装職人さんが使う符丁の一つで、お金や人工のやりとり…

一服(いっぷく)

一服とは、「休憩する」という意味の符丁です。 また一服には、飲み物を飲んだり、タバコを吸ったりして、休…

請け(うけ)

請けとは、仕事を請け負うという意味で使われます。 この請け負うという意味には、責任を持って、確かに約束…

ウィンナー(うぃんなー)

ウィンナーとは、塗塗装職人さんが現場で使う略語の一つで、塗装用の4インチミニローラーの事です。 ウィンナ…

ウサギ刷毛(うさぎはけ・うさぎばけ)

ウサギ刷毛とは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、ニス刷毛やタッチアップ用の使い捨て刷毛の事を指し…

上塗り適合性(うわぬりてきごうせい)

上塗り適合性とは、ある塗料の上に、決められた塗料を塗り重ねた場合、塗装する上で支障が起こらず、正常な組…

えんこ(えんこ)

えんことは、塗装職人が使う符丁の一つで、「作業途中で故障等が起こり、工事が一時中断する事」です。

往生こく(する)(おうじょうこく(する))

往生こく(する)とは、現在でもよく使われる名古屋弁の一つで、標準語の標準語の、「困る」、「苦労」を意味…

横着(おうちゃく)

横着するとは、よく使われる名古屋弁の一つで、標準語の「怠ける事」、「意図的に手抜きをする事」を指す言葉…

お化けを付ける(おばけをつける)

「お化けを付ける」とは、実際には掛かってもいないのに、余分な人工を付けて請求する事です。

(おび)

帯とは、塗装職人さんが外壁塗装の現場で使う符丁の一つで建物の「化粧胴差し」、「中間胴差」、「幕板」の事…

親父(おやじ)

親父とは、親方、会社の社長、会社の代表者の事を言います。 また、単に年配男性に対する呼称や親父ギャグな…

お湯(おゆ)

お湯とは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、お金の事を言います。

お湯日(おゆうび・おゆーび)

お湯日とは、塗装職人さんが職人同士の会話で使う符丁の一つで、給料の事を言います。

かう(かう)

かうとは、塗装屋さん、クロス屋さんが主に使う符丁で、「〜を付ける」~を付着させるという意味です。 (使…

ガムテ(がむて)

ガムテとは、名古屋市周辺の塗装職人さんが現場で使う符丁・略語の一つで、「ガムテープ」や「布テープ」の事…

かんかん(かんかん)

かんかんとは、名古屋弁の一つで、標準語の「空き缶」という意味です。 愛知県名古屋市(尾張地方)周辺の塗…

かんこうする(かんこうする)

かんこうするとは、塗装職人さんや内装職人さんが、主に使っている方言です。 良く考える、考えて行動すると…

(き)

塗装工事の現場で聞かれる「キ」とは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、数字の「9」の事を言います。

シャリ(しゃり)

シャリとは、塗装職人さんが使用する符丁の一つで、塗装職人さんが現場の養生作業で使う薄手のビニルシートの…

斑を切る(むらをきる)

斑を切るとは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、刷毛やローラー塗装の塗り斑をなくす事です。 「斑を…

ぼいたくる(ぼいたくる)

ぼいたくるとは、現場などで使われる名古屋弁の一つで、標準語の「追いかける」、「追い立てる」を指す言葉で…

ぼっさい(ぼっさい)

ぼっさいとは、名古屋弁の一つで、標準語の「古い」、「ボロボロ」を指す言葉です。愛知県名古屋市(尾張地方…

ホン(ほん)

ホンとは、塗装職人さんが現場で使う符丁一つで、数字の「1」の事を言います。

マツ(まつ)

マツとは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、お酒の事を言います。

(みせ)

店とは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、材料置き場の事を言います。

耳が出る(みみがでる)

耳が出るとは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、ローラーで塗装する際に生じるローラー筋の事を言いま…

もうはい(もうはい)

もうはいとは、名古屋弁の一つで、標準語の「もう、既に」を指す言葉です。 愛知県名古屋市(尾張地方)周辺…

モヤモヤ(もやもや)

モヤモヤとは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、仕上がりが悪いう意味で使います。 「これ、何だかモ…

(や)

ヤとは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、数字の「8」の事を言います。

やぐい(やぐい)

やぐいとは、 名古屋弁の一つで、標準語の「弱い」、「脆い」を指す言葉です。 愛知県名古屋市(尾張地方)…

ヨウマツ(ようまつ)

ヨウマツとは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、ウィスキー等と言った洋酒の事です。

ヨレヨレ(よれよれ)

ヨレヨレとは、職人さんが使う符丁の一つで、疲れ切って覇気がない様子、やる気のない様子の事を言います。

リャンコ(りゃんこ)

リャンコとは、塗装職人さんが使う符丁の一つで、2回塗りの事を言います。 リャンコの由来は、数字の2、2個…

(れ)

レとは、塗装職人さんが現場で使う符丁の一つで、数字の「5」の事を言います。

(ろ)

ロとは、塗装職人さんが現場で使う符丁一つで、数字の「2」の事を言います。

わや(わや)

わやとは、名古屋弁の一つで、標準語の「台無し」を指す言葉です。 類義語で「わやくちゃ」があります。 愛…

お住まいの外壁塗装・屋根塗り替え工事なら、「住まいの塗り替え専門店」小林塗装にお任せ下さい!
0800-808-1020
営業時間:AM8:00~PM8:00/※こちらのフリーダイヤルではご質問等は受け付けておりません。ご了承下さい。
052-914-0163
営業時間:AM8:00~PM8:00
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

50音順

アルファベット順

ページの先頭へ