合成樹脂調合ペイント2種 塗装工事の用語辞典

塗装工事・お見積のご依頼は

08008081020 09019872619

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
menu
塗料のこだわり
外壁塗装について
屋根塗装について
施工価格について
塗り替え施工例
塗り替えカラーシミュレーション
  1. トップページ
  2. 塗装工事の用語辞典
  3. 「こ」から始まる塗装工事の用語
  4. 合成樹脂調合ペイント2種(ごうせいじゅしちょうごうぺいんと にしゅ)
「こ」から始まる塗装工事の用語

合成樹脂調合ペイント2種(ごうせいじゅしちょうごうぺいんと にしゅ)

合成樹脂調合ペイント2種のイメージ
合成樹脂調合ペイント2種とは、主に大型鋼構造物に用に使われる塗料です。 

合成樹脂調合ペイント2種には、中塗り用と上塗り用があります。
1種よりも耐久性などを必要とされる厳しい環境条件で使用される為、中塗りに工夫がされていて、下塗りと上塗りの層間で剥離しない様に付着力を高め、膜厚をより厚くする為、上塗りより油分の量を増やしています。


樹脂の配合比は、油70~80%、フタル酸20~30%程度の構成で作られています。
合成樹脂調合ペイント2種は、油性調合ペイントに比べ、乾燥が速く、油性調合ペイントよりも、光沢が良い為、美観に優れています。
また、耐候性・耐水性の点でも、油性調合ペイントよりも優れています。
代表的な合成樹脂調合ペイント2種塗料としては、日本ペイントの「CRペイント上塗エコ」等があります。 
調査お見積もり無料
0800-808-1020
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

50音順

アルファベット順

ページの先頭へ