アナタースチタンとは 塗装工事の用語辞典 名古屋小林塗装

塗装工事・お見積のご依頼は

08008081020 09019872619

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
menu
塗料のこだわり
外壁塗装について
屋根塗装について
施工価格について
塗り替え施工例
塗り替えカラーシミュレーション
  1. トップページ
  2. 塗装工事の用語辞典
  3. 「あ」から始まる塗装工事の用語
  4. アナタースチタン(あなたーすちたん)
「あ」から始まる塗装工事の用語

アナタースチタン(あなたーすちたん)

アナタースチタンとは、1,920年後半に開発された二酸化チタンで、非常に大きな隠蔽力と着色力を持っている白色顔料の事です。
アナタースチタンは、可視部短波長側の反射率がルチルチタンに比べ、相対的に高い事から青味のある白色相を示しますが、 光触媒活性が高く、色材としての耐久性はルチル形に比べ劣ります。
強力な洗浄作用を持つ外壁塗料などに使われます。
なお、こういった光触媒効果を持つ塗料は、色彩設計に制限があります。
調査お見積もり無料
0800-808-1020
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

50音順

アルファベット順

ページの先頭へ