名古屋市昭和区 会社ビル外壁シリコン塗装 施工例

  1. 外壁専門店小林塗装TOP
  2. 名古屋市昭和区 会社ビル外壁シリコン塗装 施工例

名古屋市昭和区 会社ビル外壁シリコン塗装 施工例

施工前
名古屋市昭和区 会社ビル外壁塗装 施工前
施工後
名古屋市昭和区 会社ビル外壁塗装 施工完成
施工前
屋上トップコート施工前 (高圧洗浄)
施工後
屋上防水トップコート 施工完成
施工前
シャッター塗装 施工前
施工後
シャッター塗装 施工後
施工地域 愛知県名古屋市 昭和区
塗装色 素鼠(すねずみ)×灰色(はいいろ)
施工部位 外壁・雨樋等付帯部・屋上
施工期間 約1ヵ月
テーマ モダン
名古屋市昭和区会社ビル外壁塗装の施工例をご紹介致します。
ロックペイント「ハイパービルロックセラ」 、ロックペイント「ユメロック」等を使用した社屋外壁塗り替えプランです。 

塗装工事の施工例ダイジェスト

施工中写真

ALC外壁塗装前 クラック補修 リーリング材充填 施工中

施工中写真

ALC外壁塗装「カチオンシーラーマルチ」ローラー中塗り 施工中

施工中写真

ALC外壁塗装 「ハイパービルロックセラ」ローラー上塗り 施工中

施工中写真

シャッター塗装 
「ユメロック」刷毛上塗り  施工中

施工中写真

屋上トップコート立ち上がり 「ソフトコートAUトップ」上塗り 施工中

施工中写真

屋上トップコート 施工後

名古屋市昭和区会社ビルALC外壁塗装に使用しました塗料は、ロックペイント「ハイパービルロックセラ」です。
ハイパービルロックセラは、ロックペイント独自のリアルハイブリッドによる特殊架橋により、塗膜の劣化要因である紫外線、赤外線等の気候要因から建物を守る水性ハイブリッドシリコン系塗料です。
従来の外壁用水性シリコン塗料「ビルロックⅡ」と比較してみると、ハイパービルロックセラの方が、塗膜の肌触りがすべすべしているので、その分汚れが付きにくいかと思います。

会社ビルの外壁に付帯する大庇・シャッター・シャッターBOX等の付帯部塗装に使用しました塗料は、低汚染性、耐候性に優れ、施工実績が豊富な弱溶剤2液型シリコン系塗料、ロックペイント「ユメロック」です。
ユメロックは、仕上がり感も良く、小林塗装おススメする汎用塗料の一つです。

また、屋上防水トップコート(塩ビシート)塗装に使用しました塗料は、伸び率が高くクラック追従性に優れた水性2液型ウレタン系塗料、大同塗料「水系ソフトトップコートAU遮熱」を使用しました。
水系ソフトトップコートAU遮熱は、ウレタン樹脂系の塗膜防水材・FRP型塗膜防水材・塩ビシートといった素材のトップコートとして最適です。

施工中写真

ALC外壁塗装施工前 塗膜剥離・汚れ等

施工中写真

ALC外壁塗装 クラック補修 施工中

施工中写真

ALC外壁塗装 外壁目地刷毛下塗り 施工中

施工中写真

ALC外壁塗装 ローラー上塗り 施工中

会社ビルALC外壁塗装施工前は、経年の紫外線や降雨による退色・変色やシーリングの劣化・クラック・欠損・爆裂等が見られました。
ですので、外壁の塗膜表面に付着している汚れ(ホコリ・カビ・藻等)を落とすために、2台の高圧洗浄機の12~15Mpa(1c㎡当たり120~150kgの圧力=家庭用の高圧洗浄機の約2倍)と780l/hの総水量で汚れを押し流しました。

既存のシーリング材の充填不足、痩せが見られる外壁ALC目地部分には、上から変成シリコン系シーリング材を増し打ち充填し、追い打ち作業を行いました。
劣化の激しいサッシ水切り面台部分のシーリング材は、全て撤去し、プライマーを塗布してから、新たに変成シリコン系シーリング材を充填し、打ち替えました。
クラック補修には、超高強度繊維外壁補修材充填し刷り込み作業をきっちりと行い、爆裂や欠損補修も丁寧に行い下地調整を行ってから塗装施工しました。

ALC外壁塗装下塗りには、下地に強固に密着し、従来の材料に比べ、耐ひび割れ性、耐衝撃性に優れたエスケー化研「ミラクファンドKC-1000」を、傷んだALC外壁に2回吹き付け塗装し、強固な被膜を形成させ、仕上塗材の防水性と耐久性を大きく高めました。
中塗りには、TVOC(全揮発性有機化合物)を1%未満に抑えた環境対応型カチオンタイプのロックペイント「カチオンシーラーマルチⅢ」を選定しました。
カチオンシーラーマルチⅢは、旧塗膜や素地によく浸透し、付着性に優れています。(補強塗りする際は、ALC表面が濡れ肌感になるまで、カチオン系シーラーをしっかり塗装するのがポイントです。)
上塗りには、「ハイパービルロックセラ」を、ウールローラー・パターンローラー・刷毛を用いて丁寧に2回塗布し、色むらなく均等に仕上げました。

ALC外壁塗装施工後の色は、外壁とスパンドレールを「素鼠(すねずみ)」(艶あり)で、雨樋・吊り板・シャッター・シャッターBOX等の付帯部塗装を「灰色(はいいろ)」(艶あり)、屋上防水トップコートは「ライトグレー」で仕上げました。

ALC外壁塗装施工前は、汚れや欠損・爆裂等が目立っていましたが、ALC外壁塗装施工後の外壁は、モダンでスタイリッシュなイメージの「素鼠(すねずみ)」で、スッキリとした印象に仕上がり、付帯部の「灰色」との配色バランスも良く、屋上トップコートも外壁に合わせ「ライトグレー」で、明るくキレイに仕上げました。

名古屋市昭和区周辺で会社ビルの外壁塗装工事をご検討でしたら、「住まいの塗り替え店」小林塗装へご相談下さい。
当店は、外壁塗装から屋根塗り替え・室内塗装・防水工事まで名古屋市を中心に「信頼の直接施工と安心価格」をモットーに、丁寧で高品質な工事に自信と責任感を持って、施工しております。
調査とお見積りは無料ですので、是非お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。

外壁塗装 (ALC)

施工内容

高圧洗浄・清掃・養生作業・下地調整

↓

エスケー化研 ミラクファンドKC-1000 
2回吹き付け下塗り

↓

ロックペイント カチオンシーラーマルチⅢ
1回中塗り  

↓

ロックペイント ハイパービルロックセラ 2回上塗り

合計5回塗り

塗装仕様

水性ハイブリッドシリコン系塗料

仕上げ色

素鼠(すねずみ)(艶あり)

期待耐用年数

13~15年

施工方法

刷毛、ローラー、エアレス

付帯部塗装 雨樋・庇・スパンドレール・吊り板・シャッター+シャッターBOX等

施工内容

高圧洗浄・ケレン作業

↓

掃清・養生作業

↓

キクスイ K’s スーパーパワーシーラー極 
1回下塗り

↓

ロックペイント ユメロック 2回上塗り 

合計3回塗り

塗装仕様

弱溶剤2液型シリコン系塗料

仕上げ色

雨樋・吊り板・シャッターBOX等×灰色(艶あり)
スパンドレール×素鼠(すねずみ)(艶あり)

期待耐用年数

10~12年

施工方法

刷毛、ローラー

屋上防水塗装 (トップコート)

施工内容

高圧洗浄

↓

清掃

↓

大同塗料 水系ソフトトップコートAU 2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

水性2液型ウレタン塗料

仕上げ色

ライトグレー

期待耐用年数

約10年

施工方法

刷毛、ローラー
前の施工例を見る 次の施工例を見る
  • 地域別
  • 施工箇所別
  • カラー別
  • テーマ別
調査お見積もり無料
0800-808-1020
メールでのお問い合わせはこちらをクリック


サイト内検索

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介 小林塗装塗装工事コラム 小林塗装 店主ゆずの趣味コラム

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
info@マークyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

  • ● アイカ
  • ● IPペイント
  • ● エスケー化研
  • ● 大谷塗料
  • ● 関西ペイント
  • ● 菊水化学工業
  • ● 玄々化学工業
  • ● スズカファイン
  • ● 大同塗料
  • ● 大日本塗料
  • ● ダイフレックス
  • ● トウペ
  • ● 日本特殊塗料
  • ● 日本ペイント
  • ● 水谷ペイント
  • ● ロックペイント
  • ● 和信化学工業 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook
ページの先頭へ