名古屋市名東区 洋風住宅 外壁塗装 施工例

  1. 外壁専門店小林塗装TOP
  2. 名古屋市名東区 洋風住宅 外壁塗装 施工例

名古屋市名東区 洋風住宅 外壁塗装 施工例

施工前
洋風2階建住宅 外壁塗装 施工前
施工後
名古屋市名東区 洋風2階建住宅 外壁塗装 施工後
施工地域 愛知県名古屋市 名東区
塗装色 外壁1階:丁子茶(ちょうじちゃ)
外壁2階:アンバーホワイト
施工部位 外壁・軒・破風・樋・水切り巾木・シャッターボックス等の付帯部
施工期間 2週間
テーマ モダン
名古屋市名東区で小林塗装が施工した洋風住宅外壁塗装の施工例をご紹介します。
外壁塗装には、完全艶消し塗料、関西ペイント「アレスシルクウォール」を使用した洋風住宅の外壁塗り替えプランです。
名東区周辺でシリコン塗料を使った洋風住宅の外壁・屋根塗装をご検討中のお客様は、ぜひご覧下さい。

塗装工事の施工例ダイジェスト

施工中写真

外壁塗装施工前 高圧洗浄2台12~15Mpa(1c㎡当たり120~150kgの圧力)作業中

施工中写真

サイディング外壁塗装 関西ペイント「アレスシルクウォール」ローラー上塗り 施工中

施工中写真

破風塗装 ロックペイント「ハイパーユメロック」ローラー上塗り 施工中

施工中写真

軒天塗装 ロックペイント「エバーロック ネクスト」ローラー上塗り 施工中

施工中写真

土台板金水切り ロックペイント「サビカットⅡ」刷毛下塗り 施工中

施工中写真

ベランダ防水塗装 「カナエ水性FRPトップ」ローラー上塗り 施工中

外壁塗装を施工する前は、経年の紫外線による退色や変色、カビや苔等の汚れ、シーリング材は劣化し破断していました。 ですから、高圧洗浄で外壁に付着した汚れをしっかり落とし、劣化下シーリング材は撤去し新たに打ち直しました。
シーリング工事は、塗装工事の仕上がりや建物の防水性・気密性・応力緩和に大きく影響するので、施工する前にきっちりと行いました。
また、外壁塗装を施工する前には、塗料で塗装しないアルミサッシ、エクステリア、植物‥を汚さない様、マスキングテープ、マスカー(テープと養生ビニルが一体化した養生材)、ビニールシート、不織布、布テープ、ベトナムシートなどを使って、しっかりと養生しました。

サイディング外壁塗装に使用しました仕上げ塗料は、完全艶消しで、穏やかでやさしい仕上がり感の外観が特長の高耐候性低汚染1液水性艶消し塗料、関西ペイント「アレスシルクウォール」です。
アレスシルクウォールは、艶消し塗料でありながら、強靭で伸びやすい塗膜を形成し、微弾性系下塗りや弾性系下塗りなど幅広い下地選択性と旧塗膜選択性に優れた外壁用仕上げ塗料です。

破風や樋・シャッターボックス等の付帯部塗装には、耐候性・低汚染性の『W効果』でメンテナンスサイクルを長期化させる弱溶剤2液型アクリルシリコン系塗料、ロックペイントハイパーユメロックを使用しました。
このハイパーユメロックは、小林塗装のおススメ塗料の1つであるロックペイント「ユメロック」がグレードアップしたオールラウンドに使用できる高級シリコン塗料です。
破風板や樋等の付帯部分も、外壁と同様にいつも紫外線や風雨に曝されているので、必ず劣化が起こります。
ですから、外壁塗装の際には、樋、破風、シャッターボックス‥の付帯部分を一緒に塗装する事で、外壁塗装の美観と耐久性を同時に高める事ができます。

塗装後の色は、外壁1階を「丁子茶(ちょうじちゃ)」、外壁2階を「アンバーホワイト 」の仕上げ、艶消し塗料ならではの上品な仕上がりで、新築の時の様な美しい外壁に塗り替わりました。

名古屋市名東区で外壁塗装の事なら『塗装工事の専門店』小林塗装にぜひお任せ下さい。
高機能シリコン塗料を使用した『ワンランク上の仕上がり・長持ち・高品質の塗装工事』をお約束します。

外壁塗装 (サイディング)

施工内容

高圧洗浄・清掃

↓

養生作業・下地調整

↓

関西ペイント アレスシリコンクラフト
1回下塗り

↓

関西ペイント アレスシルクウォール
2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

高耐候性低汚染1液水性艶消し塗料

仕上げ色

外壁1階:丁子茶(ちょうじちゃ)
外壁2階:アンバーホワイト
(艶消し)

期待耐用年数

13~年

施工方法

ローラー、刷毛

軒天塗装 (ケイカル板)

施工内容

高圧洗浄・清掃

↓

養生作業・下地調整

↓

 ロックペイント エバーロック ネクスト
2回上塗り 

合計2回塗り

塗装仕様

水性反応硬化型防カビ透湿エマルション系塗料

仕上げ色

期待耐用年数

8~10年

施工方法

ローラー、刷毛

付帯部塗装 (破風・樋・ベント・ボックス類)

施工内容

高圧洗浄・ケレン作業

↓

養生作業・清掃

↓

ロックペイント ハイパーシーラーエポ 
1回下塗り

↓

ロックペイント ハイパーユメロック
2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

弱溶剤2液型シリコン系塗料

仕上げ色

破風・軒樋:蝋色(ろういろ)
縦樋:ファーストフロスト
(全て7分艶)

期待耐用年数

10~12年

施工方法

ローラー、刷毛

付帯部塗装 (土台水切り板金・シャッターBOX etc..)

施工内容

高圧洗浄・ケレン作業

↓

養生作業・清掃

↓

ロックペイント サビカットⅡ
1回下塗り

↓

ロックペイント ハイパーユメロック
2回上塗り

合計3回塗り

塗装仕様

弱溶剤2液型シリコン系塗料

仕上げ色

土台板金水切り:アッシュグレージュ
(7分艶)

期待耐用年数

10~12年

施工方法

ローラー、刷毛

防水塗装 (ベランダ)

施工内容

高圧洗浄・清掃

↓

養生作業・下地調整

↓

カナエ化学工業 カナエ水性FRPトップ
2回上塗り

合計2回塗り

塗装仕様

ポリエステルエマルション系塗料

仕上げ色

グレー

期待耐用年数

5~6年

施工方法

ローラー、刷毛
前の施工例を見る 次の施工例を見る
  • 地域別
  • 施工箇所別
  • カラー別
  • テーマ別
調査お見積もり無料
0800-808-1020
メールでのお問い合わせはこちらをクリック


サイト内検索

小林塗装ブログ ~ほのぼの塗り替え日記~ こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 塗装工事の用語辞典 外壁・屋根の塗装道具の紹介 小林塗装塗装工事コラム 小林塗装 店主ゆずの趣味コラム

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
info@マークyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

  • ● アイカ
  • ● IPペイント
  • ● エスケー化研
  • ● 大谷塗料
  • ● 関西ペイント
  • ● 菊水化学工業
  • ● 玄々化学工業
  • ● スズカファイン
  • ● 大同塗料
  • ● 大日本塗料
  • ● ダイフレックス
  • ● トウペ
  • ● 日本特殊塗料
  • ● 日本ペイント
  • ● 水谷ペイント
  • ● ロックペイント
  • ● 和信化学工業 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

twitter facebook
ページの先頭へ