トタン・金属屋根塗装のオススメ仕様|外壁塗装 愛知・名古屋周辺で外壁塗装・屋根塗り替えなら、名古屋市「住まいの塗り替え専門店」小林塗装へ

電話052-914-0163
文字サイズ小中大
ご案内ブログ
お問い合わせ

トタン・金属屋根塗装のオススメ仕様

金属系屋根材塗装のオススメ仕様

当店がおススメできる金属系屋根材塗装仕様の一例です。

弱溶剤1液型エポキシ系錆止め塗料1回塗り+ターペン可溶1液型ウレタン系塗料2回塗り

オススメ仕様の一例

ロックペイント サビカット

ロックペイント
サビカット

ロックペイント ダイナロックⅢ

ロックペイント
ダイナロックⅢ

オススメ理由

1液型エポキシ錆止め塗料を下塗りに使用し、降雨や積雪、滑雪等に対して優れた耐久性持つ金属屋根用ウレタン塗料を用いた塗り替え仕様です。

ウレタン塗料は、アクリルシリコン系塗料よりも、材料価格がお値打ちなので、特にコストパフォーマンスに優れているのでおススメです。

弱溶剤1液型エポキシ系錆止め塗料1回塗り+ターペン可溶1液型アクリルシリコン塗料2回塗り

オススメ仕様の一例

ロックペイント サビカット

ロックペイント
サビカット

ロックペイント 1液ユメロック

ロックペイント
1液ユメロック

オススメ理由

金属屋根用1液型アクリルシリコン樹脂塗料を使用した塗り替え仕様です。

耐汚染性に優れ、激しい降雨や積雪、滑雪等に対して優れた耐久性を発揮すると共に、寒暖の繰り返しによる耐ひび割れ性にも優れています。

また、塗装作業性・仕上がり感に優れ、高い光沢感があります。

弱溶剤2液型エポキシ系錆止め塗料1回塗り+ターペン可溶2液型アクリルシリコン塗料2回塗り

オススメ仕様の一例

日本ペイント ハイポンファインプライマーⅡ

日本ペイント
ハイポンファインプライマーⅡ

日本ペイント ファインSi

日本ペイント
ファインSi

オススメ理由

金属屋根用の弱溶剤2液型のアクリルシリコン樹脂塗料を使った塗り替え仕様です。

下塗り塗料は、防錆力・遮蔽性・補強効果に優れた弱溶剤2液型エポキシ系錆止め塗料を使用する為、耐久性・耐汚染性、屋根の寒暖の繰り返しによる耐ひび割れ性等に優れた高機能な仕様です。

仕上がり感に優れ、高い光沢があります。

弱溶剤2液型エポキシ系錆止め塗料1回塗り+ターペン可溶2液型フッ素塗料2回塗り

オススメ仕様の一例

エスケー化研 SKマイルドボーセイ

エスケー化研
SKマイルドボーセイ

エスケー化研 ルーフスターF

エスケー化研
ルーフスターF

オススメ理由

塗料の中で最も性能の高いフッ素樹脂塗料と錆止め効果に優れた弱溶剤2液型エポキシ系錆止め塗料を組み合わせた塗り替え仕様です。

フッ素樹脂による圧倒的な耐久力とエポキシ樹脂の防錆性で金属屋根を長期間に渡って守ります。

下仕上がり感も優れ、高い光沢があります。

弱溶剤2液型エポキシ系錆止め塗料1回塗り+ターペン可溶2液型遮熱アクリルシリコン塗料2回塗り

オススメ仕様の一例

ロックペイント 2液型サビカット

ロックペイント
2液型サビカット

ロックペイント シャネツロック

ロックペイント
シャネツロック

オススメ理由

通常のアクリルシリコン樹脂に特殊顔料による遮熱性を加えた塗り替え仕様です。

赤外線による基材劣化が緩和され、屋根材が長持ちします。当店イチオシの金属系屋根材塗り替え仕様です。遮熱効果を高める為には、淡彩色がおススメです。

弱溶剤2液型エポキシ系錆止め塗料1回塗り+ターペン可溶2液型遮熱フッ素塗料2回塗り

オススメ仕様の一例

エスケー化研 SKマイルドボーセイ

エスケー化研
SKマイルドボーセイ

エスケー化研 クリーンマイルドフッソST

エスケー化研
クリーンマイルドフッソST

オススメ理由

遮熱性のあるフッ素樹脂塗料を使った塗り替え仕様です。

すべての性能で他の塗り替え仕様を凌駕した仕様です。特殊遮熱顔料により、放射熱エネルギーの強い近赤外領域を反射し、優れた遮熱性能を実現します。

また、優れた耐汚染機能を発揮する事によって、汚れの付着による遮熱効果の低下を防ぎ、長期に亘って高い遮熱性と光沢を維持します。遮熱効果を高める為には、淡彩色がおススメです。

金属系屋根材塗装オススメ仕様の備考

※屋根材が塩ビ鋼板屋根には、可塑剤移行防止ウレタン系塩ビプライマーを塗布します。

※錆びのひどい部分は、増し塗りを行う必要があります。

₢킹͂
外壁塗装施工例 カラーシミュレーション 塗り替え工事の豆知識 こだわりの塗装工事 スタッフ紹介 塗料の種類・特徴について 施工価格について よくあるご質問 お店案内

サイト内検索

小林塗装
電話052-914-0163
お問い合わせはこちら
総合トップへ
ページの先頭へ
お問い合わせはこちら