適切な塗料の選定と施工方法について|名古屋周辺で外壁塗装・塗装工事なら小林塗装へ

塗装工事・お見積のご依頼は

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
  1. トップページ
  2. 適切な塗料の選定と施工方法について

塗料の種類・特徴について

お住まいの塗装工事を行う際に、どの様な塗料を選べば良いのかを解説します。

適切な塗料の選定と施工方法について

各種塗料の耐久性は、

塗料の耐久性

と言った順になります。
しかし、最近では各メーカーが環境負荷の少ない塗料の開発に力を入れている為、一概にこの様な順序では考えにくくなってきています。
また、鉄部・屋根・木部の上塗り塗料は、通常の外壁塗装の期待耐用年数より約3割程度、塗膜が早く劣化するので注意が必要です。

適切な塗料の選定とは?

最近では、数多くの塗り替え塗料が流通しています。当店のホームページ記載の塗料は、塗り替え塗料のごく一部の塗料です。一般的に塗り替え工事に使用される塗料は、現場で塗装されてから、初めて塗膜が形成され、家の保護や美観などの機能性が発揮されます。
ですから、高価で性能が優れている塗料を塗っても、塗料の用途が間違えていたり、施工仕様書を守らなければ、その塗料に期待される性能を発揮する事が出来ません。一般的に塗り替え工事は、下塗り、中塗り、上塗りと塗料を重ねる事によって、耐久性など塗料の性能を高めていきます。

塗料の性能を最大限に発揮させる為には、塗料の「メーカーカタログ」や「施工仕様書」に記載されている施工環境(気温・湿度)・水道水やシンナーで希釈する割合(%)・塗料の重ね塗りの間隔(時間)・施工道具(刷毛・ローラー・吹付け機材)・可使時間(塗料が使える時間)等を守る事が重要です。これらの内容を守らないと、下地(既存の壁等)との密着不良や塗装面のムラが出来たり、膨れや剥離(塗膜の剥がれ)等、施工・品質トラブルの原因になります。
ですから、塗料・塗装に関する知識や技術が無いと、塗り替え工事の結果は、「品質の良くない、塗り替え工事」なってしまいます。

塗料に関する豆知識のご紹介はコチラ!塗料の種類・性能について
お住まいの外壁塗装・屋根塗り替え工事なら、「住まいの塗り替え専門店」小林塗装にお任せ下さい!
0800-808-1020
営業時間:AM8:00~PM8:00/※こちらのフリーダイヤルではご質問等は受け付けておりません。ご了承下さい。
052-914-0163
営業時間:AM8:00~PM8:00
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

サイト内検索

こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 外壁・屋根の塗装道具の紹介

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

外壁塗装 外壁塗装
ページの先頭へ