シーラーの特徴・性能について|名古屋周辺で外壁塗装・塗装工事なら小林塗装へ

塗装工事・お見積のご依頼は

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
  1. トップページ
  2. シーラーの特徴・性能について

シーラー・サフェーサーの特徴について

シーラーの特徴

水性系シーラーの特徴

水性シーラー

主な適用下地…コンクリート、セメントモルタル、ALCパネル、スレート板、内装用ボード類、など

水性シーラーの機能性

五段階評価 ☆→極めて良い ◎→とても良い ○→良い △→あまり良くない ×→悪い

アルカリ抑制 付着性 防カビ・防藻 ヤニ止め
× ×
被り良さ 臭い 施工性 材料コスト
水性シーラーの特徴

水性シーラーは、エマルション系シーラーとも呼ばれます。アクリル樹脂エマルションが主成分です。新築時に水性塗料を使用する際の下塗りに使われます。ただし、塗り替え工事では使用しません。また、弾性系、無機高分子系の仕上塗材にも適しません。
室内の塗装工事によく使われます。
屋内外共に、火気の心配無く安全に使用できます。水性シーラーの色は、塗料メーカーによって、クリアーとホワイトがあります。

水性シーラーの代表的な商品
  • エスケー化研 SKクリヤーシーラー

    エスケー化研
    SKクリヤーシーラー

  • キクスイ スーパープライマーE

    キクスイ
    スーパープライマーE

  • 日本ペイント 水性透明・ホワイトシーラー

    日本ペイント
    水性透明・ホワイトシーラー

  • ロックペイント エマルション建築シーラー

    ロックペイント
    エマルション建築シーラー
    透明・白

水性弾性用シーラー

主な適用下地…コンクリート、セメントモルタルなど

水性弾性用シーラーの機能性

五段階評価 ☆→極めて良い ◎→とても良い ○→良い △→あまり良くない ×→悪い

アルカリ抑制 付着性 防カビ・防藻 ヤニ止め
× ×
被り良さ 臭い 施工性 材料コスト
水性弾性用シーラーの特徴

水性弾性用シーラーは、特殊合成樹脂エマルションが主成分で、単層弾性系塗料や水性系の複層弾性主材の下塗りに使われます。下地への浸透性、固着性、アルカリシール性に優れています。
但し、強溶剤系塗料のシーラーとしては使用できません。

水性弾性用シーラーの代表的な商品
  • 日本ペイント ウルトラシーラー3

    日本ペイント
    ウルトラシーラーIII

  • エスケー化研 SK水性弾性シーラー

    エスケー化研
    SK水性弾性シーラー

水性ヤニ止めシーラー

主な適用下地…内装用ボード類、コンクリート、セメントモルタル、ALCパネル、スレート板など

水性ヤニ止めシーラーの機能性

五段階評価 ☆→極めて良い ◎→とても良い ○→良い △→あまり良くない ×→悪い

アルカリ抑制 付着性 防カビ・防藻 ヤニ止め
×
被り良さ 臭い 施工性 材料コスト
水性ヤニ止めシーラーの特徴

水性ヤニ止めシーラーは、緻密な塗膜を形成するカチオン重合型アクリルシリコン樹脂が主成分で、ボード・壁紙などの素地からヤニ、アクの析出を防止します。浸透性、固着性にも優れる為、様々な改装下地への適用が可能です。水性ヤニ止めシーラーの色は、塗料メーカーによってクリアーとホワイトがあります。

水性ヤニ止めシーラーの代表的な商品
  • エスケー化研 SK水性ヤニ止めシーラー

    エスケー化研
    SK水性ヤニ止めシーラー

  • キクスイ シミナイト

    キクスイ
    シミナイト

  • 日本ペイント 水性ヤニ止めシーラー2

    日本ペイント
    水性ヤニ止めシーラーII

カチオン系シーラー

主な適用下地…コンクリート、セメントモルタル、スレート板、各種旧塗膜、内装用ボード類、など

カチオン系シーラーの機能性

五段階評価 ☆→極めて良い ◎→とても良い ○→良い △→あまり良くない ×→悪い

アルカリ抑制 付着性 防カビ・防藻 ヤニ止め
×
被り良さ 臭い 施工性 材料コスト
カチオン系シーラーの特徴

カチオン系シーラーは水性反応硬化系塗料、弱溶剤系塗料の下塗りに使われます。旧塗膜を侵す事無く多くの旧塗膜に対応できます。浸透性と付着性に優れ、汎用性が高いのが特徴です。
また、現在主流のカチオン系シーラー防藻・防カビ剤が大体配合されています。弾性系塗料・ターペン可溶塗料の下塗りにも使用できます。但し、上塗りが強溶剤型塗料のシーラーとしては使用できません。カチオン系シーラーの色は、塗料メーカーによって、クリアーとホワイトがあります。また、カチオンシーラーには、造膜型と浸透型があります。素地や目的によって使い分ける必要があります。カチオン系シーラーは、汎用性に優れているおススメです。

カチオン系シーラーの代表的な商品
  • エスケー化研 ミラクシーラーエコ

    エスケー化研
    ミラクシーラーエコ
    透明・ホワイト

  • キクスイ K’s水系シールエース

    キクスイ
    K’s水系シールエース

  • キクスイ 浸透性プライマーE

    キクスイ
    浸透性プライマーE

  • スズカファイン カチオンシーラーEPO

    スズカファイン
    カチオンシーラーEPO

  • 日本ペイント 水性カチオンシーラー

    日本ペイント
    水性カチオンシーラー
    透明・ホワイト

  • ロックペイント カチオンシーラーマルチ2

    ロックペイント
    カチオンシーラーマルチII
    透明・白

溶剤系シーラーの特徴

溶剤塩化ゴム系シーラー

主な適用下地…コンクリート、セメントモルタル、スレート板、各種旧塗膜、内装用ボード類、など

溶剤塩化ゴム系シーラーの機能性

五段階評価 ☆→極めて良い ◎→とても良い ○→良い △→あまり良くない ×→悪い

アルカリ抑制 付着性 防カビ・防藻 ヤニ止め
被り良さ 臭い 施工性 材料コスト
×
溶剤塩化ゴム系シーラーの特徴

溶剤塩化ゴム系シーラーは、溶剤系塗料・弾性系塗料の下塗りに使われますが、最近では環境負荷が大きい為、あまり使用されません。NAD系塗料との相性も良くないので注意が必要です。溶剤塩化ゴム系シーラーの色は、塗料メーカーによってクリアーとホワイトがあります。

溶剤塩化ゴム系シーラーの代表的な商品
  • エスケー化研 EXシーラー

    エスケー化研
    EXシーラー

  • 日本ペイント 水性カチオンシーラー

    日本ペイント
    水性カチオンシーラー
    透明・ホワイト

  • ロックペイント クリヤ-シーラー溶剤型

    ロックペイント
    クリヤ-シーラー溶剤型

弱溶剤1液型エポキシ系シーラー

主な適用下地…コンクリート、セメントモルタル、窯業系サイディング、スレート板、けい酸カルシウム板、薄型塗装瓦(新生瓦)、各種旧塗膜など

弱溶剤1液型エポキシ系シーラーの機能性

五段階評価 ☆→極めて良い ◎→とても良い ○→良い △→あまり良くない ×→悪い

アルカリ抑制 付着性 防カビ・防藻 ヤニ止め
被り良さ 臭い 施工性 材料コスト
弱溶剤1液型エポキシ系シーラーの特徴

弱溶剤1液型エポキシ系シーラーは、粘度の低いエポキシ樹脂が素地の内部へ浸透し、脆弱な素地を補強する効果を持つシーラーです。あらかじめ調合された1液タイプなので、2液型の様な煩わしさがありません。水性系塗料・弱溶剤1液型塗料の下塗りに適しています。

弱溶剤1液型エポキシ系シーラーの代表的な商品
  • エスケー化研 一液マイルドシーラーES

    エスケー化研
    一液マイルドシーラーES

  • 日本ペイント 1液浸透シーラー

    日本ペイント
    1液浸透シーラー

  • 日本ペイント 1液ベストシーラー

    日本ペイント
    1液ベストシーラー

  • ロックペイント エポシーラーマルチ

    ロックペイント
    エポシーラーマルチ

弱溶剤2液型エポキシ系シーラー

主な適用下地…コンクリート、セメントモルタル、押出成形セメント板、GRC板、PC部材、スレート板、各種旧塗膜など

弱溶剤2液型エポキシ系シーラーの機能性

五段階評価 ☆→極めて良い ◎→とても良い ○→良い △→あまり良くない ×→悪い

アルカリ抑制 付着性 防カビ・防藻 ヤニ止め
被り良さ 臭い 施工性 材料コスト
弱溶剤2液型エポキシ系シーラーの特徴

弱溶剤2液型エポキシ系シーラーは、汎用性・浸透性・固着性に優れ、下地の補強効果に優れており、水性系塗料・弱溶剤1液型塗料の下塗りに適しています。塗料メーカーにより含浸タイプと造膜タイプがあります。色は、塗料メーカーによって、クリアーとホワイトがあります。素地が著しく劣化している場合には、含浸タイプを使用すると良いです。遮蔽性や被り良さを求める場合には、造膜型ホワイトタイプをおススメします。

弱溶剤2液型エポキシ系シーラーの代表的な商品
  • エスケー化研 マイルドシーラーEPO

    エスケー化研
    マイルドシーラーEPO
    クリヤー・ホワイト

  • 日本ペイント ファイン浸透シーラー

    日本ペイント
    ファイン浸透シーラー

  • ロックペイント ユメロックシーラー

    ロックペイント
    ユメロックシーラー
    クリヤー・ホワイト

強溶剤1液型エポキシ系シーラー

主な適用下地…コンクリート、セメントモルタル、スレート板、各種旧塗膜など

強溶剤1液型エポキシ系シーラーの機能性

五段階評価 ☆→極めて良い ◎→とても良い ○→良い △→あまり良くない ×→悪い

アルカリ抑制 付着性 防カビ・防藻 ヤニ止め
被り良さ 臭い 施工性 材料コスト
× ×
強溶剤1液型エポキシ系シーラーの特徴

強溶剤1液型エポキシ系シーラーは、弾性系塗材を含め、あらゆる旧塗膜との密着性に優れ、改装工事に適しています。あらかじめ調合された1液タイプなので、2液型の様な煩わしさがありません。改装工事に使用の場合は、溶剤等の影響により、旧塗膜を侵し、膨れ・縮み等の不具合が発生する事があるので注意が必要です。

強溶剤1液型エポキシ系シーラーの代表的な商品
  • エスケー化研 ミラクシーラーES

    エスケー化研
    ミラクシーラーES

強溶剤2液型エポキシ系シーラー

主な適用下地…コンクリート、セメントモルタル、押出成形セメント板、GRC板、PC部材、スレート板、各種旧塗膜など

強溶剤2液型エポキシ系シーラーの機能性

五段階評価 ☆→極めて良い ◎→とても良い ○→良い △→あまり良くない ×→悪い

アルカリ抑制 付着性 防カビ・防藻 ヤニ止め
被り良さ 臭い 施工性 材料コスト
× × ×
強溶剤2液型エポキシ系シーラーの特徴

強溶剤2液型エポキシ系シーラーは、弾性系塗材を含め、あらゆる旧塗膜との密着性に優れ、改装工事に適しています。セメントモルタルやコンクリートの素地内部に水分や炭酸ガスの浸入を防ぎ、素地の中性化を防ぎます。改装工事に使用の場合は、溶剤等の影響により、旧塗膜を侵し、膨れ・縮み等の不具合が発生する事があるので注意が必要です。

強溶剤2液型エポキシ系シーラーの代表的な商品
  • エスケー化研 ミラクシーラーEPO

    エスケー化研
    ミラクシーラーEPO

  • キクスイ キクスイプライマーEPW

    キクスイ
    キクスイプライマーEPW

  • 日本ペイント 浸透性シーラー(新)

    日本ペイント
    浸透性シーラー(新)

  • ロックペイント 変成エポキシシーラー白

    ロックペイント
    変成エポキシシーラー白

お住まいの外壁塗装・屋根塗り替え工事なら、「住まいの塗り替え専門店」小林塗装にお任せ下さい!
0800-808-1020
営業時間:AM8:00~PM8:00/※こちらのフリーダイヤルではご質問等は受け付けておりません。ご了承下さい。
052-914-0163
営業時間:AM8:00~PM8:00
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

サイト内検索

こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 外壁・屋根の塗装道具の紹介

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

外壁塗装 外壁塗装
ページの先頭へ