足場仮設工事のこだわり|名古屋周辺で外壁塗装・塗装工事なら小林塗装へ

塗装工事・お見積のご依頼は

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
  1. トップページ
  2. 足場仮設工事のこだわり

こだわりの塗装工事の流れ

愛知県名古屋市「住まいの塗り替え専門店」小林塗装こだわりの塗装工事の施工手順をご紹介します。
「直接施工」の塗装職人による、責任感あるこだわりの高品質な塗装工事の内容をご覧下さい。
他店とは少し違う、『きっちりした仕上がり』が自慢です。

足場仮設工事のこだわり

1.足場搬入

足場搬入 イメージ

当店の足場の運搬と資材の搬入は、通常午前8時30分位からスタートします。
ご近所の皆様に不快な思いやご迷惑をかけない様に、事前にあいさつを行い、スタートします。
足場部材の搬入時には、特に歩行者や周囲に注意して搬入します。
足場仮設部分の交通量が多い等、場合によっては、警備員を付け、交通誘導・周囲の安全確保を行います。

2.準備作業

準備作業 イメージ

足場仮設工事を安全に行う際には、まず土間や建物周囲の清掃・片付け・荷物の移動等の下準備から始めます。
足場工事の施工環境を整える事が破損事故や墜落災害を防止し、足場仮設工事・下地補修工事・塗装工事等をスムーズかつ安全に施工する重要なポイントとなってきます。

3.足場仮設

足場仮設 イメージ

仮設足場を組む際には、通常床面(地面)のレベル調整を行い、平坦化させ、脚部の固定→建地の設置→手摺り取り付け→ブラケット取り付け→アンチ取り付けといった様な施工手順で、専門の鳶職人さんが手際良く足場を組んでいきます。
特に作業員の安全確保・足場倒壊事故防止の意味で壁押さえ・繋ぎ・控え・火打ちを必ず取り付けます。
当店では通常、二側足場による施工方法を採っております。
(狭小部分は、1側足場になる場合もあります。)

4.養生ネット取付け

養生ネット取付け イメージ

足場を組み終えると、次に防炎タイプの養生シートを取り付けます。
養生シートは、塗装工事の際に発生する塗料、ホコリ等の粉塵の飛散を予防し、施工環境を整える上で必要です。
また、玄関・出入口部分には、お客様の安全を守る様、保護クッション等を取り付け、また、落下物の飛散を防止する為、コンパネ養生・ラッセルを付ける場合もあります。
養生ネット取付が完了したら、足場の安全確認、足場材の片付け、周囲の清掃を行い、足場仮設工事は完了します。

足場仮設工事の所要施工日数

約1日(3人)

こだわりの塗装工事の手順 高圧洗浄作業のこだわり
お住まいの外壁塗装・屋根塗り替え工事なら、「住まいの塗り替え専門店」小林塗装にお任せ下さい!
0800-808-1020
営業時間:AM8:00~PM8:00/※こちらのフリーダイヤルではご質問等は受け付けておりません。ご了承下さい。
052-914-0163
営業時間:AM8:00~PM8:00
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

サイト内検索

こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 外壁・屋根の塗装道具の紹介

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

外壁塗装 外壁塗装
ページの先頭へ