塗り替え工事の用語辞典-り|名古屋周辺で外壁塗装・塗装工事なら小林塗装へ

塗装工事・お見積のご依頼は

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
  1. トップページ
  2. 塗り替え工事の用語辞典-り

塗り替え工事の用語辞典

塗装工事・塗料・外装リフォームに関する専門用語を事典風にまとめました。「用語辞典」の内容は、定期的に更新していきます。

「り」から始まる用語

陸屋根(りくやね)

陸屋根とは、勾配の無い平坦な屋根の事です。

リシン(りしん)

モルタル下地の上にリシン(砕石・軽量骨材を混ぜたエマルション系塗料)をリシンガン等で薄く吹き付けて、リシン仕上げ状にする方法を「吹き付けリシン」と言います。弾性リシン・シリカリシン・撥水リシン等があります。

リース資材(りーすしざい)

リース資材とは、リース会社から借りて使用する建設用資材の事です。
作業足場がその代表例で、足場を長期間設置すると、作業をしていなくてもリース料だけで費用がかさむ事になります。

理想の塗料(りそうのとりょう)

多くの塗装方法では、素地表面に凸凹が出来ます。例えば刷毛塗りでは、刷毛の跡が出るという様な事があります。学説的に説明しますとこれは、刷毛の毛の硬さに関係なく、未乾燥塗膜が素地との間でスプリット(表面張力による分離)している状態によるものです。ローラー塗装で生じるつなぎ目(凸凹)にも同様な事が言えます。しかし、この様な凸凹を無くしたほうが、美観性は高い為、刷毛、ローラー塗装では、低粘度(高粘度の塗料は刷毛スジ、ローラー跡が出やすい)で比較的に揮発速度(乾燥時間)が遅いものが通常使われます。話は矛盾してしまうのですが、あまり低粘度の塗料だと、垂直の面を塗装すると流れてしまい、凸凹ができます。この矛盾した低粘度でタレが少なく、揮発速度が施工環境に支障が無い程度に遅い塗料が、施工性に優れ、美観性の高く仕上げる事のできる塗料だと考えられます。(ちなみにそんな塗料はありません)

リノベーション(りのべーしょん)

既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりする事を言います。

リビング(りびんぐ)

リビングとは、居間の事です。住居の中で、家族が一家団欒を楽しみ、寛ぐ事を目的として設置されている部屋。日本家屋においては、茶の間がそれに当たります。

リフォーム(りふぉーむ)

居住中の住宅の改築や改装、特に内外装の改装を差す和製英語です。英語の reform は「改心する、改正する」若しくは広く「作り直す」の意であり、日本語の「住宅リフォーム」に相当する語は Renovation であります。また、建築業者の中には「リフォーム」ではなく、「家を作り直す」との意を込めて「リホーム」(ReHome)としている所もあります。一般的には、近在の工務店を中心にした業者に見積もりや工事を依頼します。基本的に一品対応になるため部材の価格は比較的高めになります。また、現物合わせの作業を精度良く行う為に熟練作業が必要となり、小規模な改装であっても高くつくことも多いです。例えばユニットバス取り付け工事では、ユニットバス自体は工業量産品のため価格は明瞭ですが、現物合わせで取り付ける作業に手間を要し作業費がかさむ事もあります。 その為、施主が材料を安価で調達し、工事会社へ支給する「施主支給」というシステムを利用し施工するケースも増えてきています。尚、住宅リフォームを行う場合、築年数やリフォーム業者、リフォーム内容など、条件によっては自治体から補助金が支給される場合があります。

リフォーム詐欺(りふぉーむさぎ)

リフォーム工事をする意思も能力もないのに、被害者に対し虚偽の事実を申し向け、材料費名目で現金を騙し取る事案も発生しています。この種の事案では、実際にリフォーム工事に入らないので、前金詐取と言えます。

リフティング(りふてぃんぐ)

塗膜を重ねた時に下地や、旧塗膜が浮き上がってくる現象の事です。
旧塗膜が脆弱な場合や弱溶剤系の上から強溶剤系塗料を塗ると生じる事があります。ですから、塗り替え工事の際には旧塗膜の確認が必要です。

リャンコ(りゃんこ)

2回塗りの事です。

リユース(りゆーす)

リユースとは、まだ使える物を廃棄しないで、別の用途で使い続ける事です。

お住まいの外壁塗装・屋根塗り替え工事なら、「住まいの塗り替え専門店」小林塗装にお任せ下さい!
0800-808-1020
営業時間:AM8:00~PM8:00/※こちらのフリーダイヤルではご質問等は受け付けておりません。ご了承下さい。
052-914-0163
営業時間:AM8:00~PM8:00
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

サイト内検索

こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 外壁・屋根の塗装道具の紹介

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

外壁塗装 外壁塗装
ページの先頭へ