塗り替え工事の用語辞典-ひ|名古屋周辺で外壁塗装・塗装工事なら小林塗装へ

塗装工事・お見積のご依頼は

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
  1. トップページ
  2. 塗り替え工事の用語辞典-ひ

塗り替え工事の用語辞典

塗装工事・塗料・外装リフォームに関する専門用語を事典風にまとめました。「用語辞典」の内容は、定期的に更新していきます。

「ひ」から始まる用語

光触媒塗料(ひかりしょくばいとりょう)

光触媒塗料とは、酸化チタンの光による触媒作用で有機化合物の酸化還元作用を起こし、防カビ・抗菌・排ガス汚染防止・ホルムアルデヒト分解など有機化合物による弊害を排除させる効果のある塗料です。

火打(ひうち)

火打とは、建物の水平剛性をとる為に隅に取付ける斜材の事です。

非硬化(ひこうか)

非硬化とは、シーリング充填後、表面層は皮張りしますが、シーリング材の内部は、ペースト状を保ち、粘着性によって水密・気密を確保するシーリング材の事を言います。非硬化シーリング材は復元性・弾性に乏しいです。

庇(ひさし)

庇とは、開口部の上に取り付けられる雨除け用の小型の屋根の事です。日本建築では、主にモルタル壁等の近代的な壁仕上げの家によく見られる、ろく庇は、日本の伝統工法に多く用いられ、意匠的に造られる事も多い腕木庇があります。また、近年では、アルミやステンレス製で出来た、簡単に取付ける事の出来る金属製のものもあります。

非水ディスパーション塗料(ひすいでぃすぱーしょんとりょう)

水以外の溶媒にアクリル樹脂等のポリマー粒子を分散懸濁させたものをビヒクルとした塗料を言います。
常温乾燥型は建築用に、熱硬化型は自動車に使用されます。塗剤が少なく、厚膜が得られ、吹き付け塗装時の跳ね返りも少ない低公害型塗料です。優れた固着力・付着力を持っています。NAD塗料とも言います。
NADアクリル系塗料、NADウレタン系塗料、NADシリコン系塗料、NADフッ素系塗料等があります。現在JISでは明確な規格の記載がありませんが、民間の塗り替え工事では、汎用性が高い為、頻繁に使用されています。これから非水ディスパーション塗料は更に普及すると考えられます。

浸し塗り(ひたしぬり)

浸し塗りとは、塗料を入れた槽の中に被塗物を浸した後引き上げる塗り方法です。余分の塗料は滴下して除きます。

微弾性フィラー(びだんせいふぃらー)

微弾性フィラーは、硬化後も伸びがある為、微細なクラック等も充填出来ます。また、パターンローラーで凸凹・ゆず肌模様を付ける事ができる粘度の高い下塗り材です。高い防水機能を持ったものもあります。

非鉄金属材(ひてっきんぞくざい)

アルミ(アルミサッシ等)や銅、真鍮等が挙げられます。

一人親方(ひとりおやかた)

一人親方とは、ダンプカーの運転手の様に雇用者にも被雇用者にもならず、1人で仕事を請け負う人の事です。或いは、町場の大工等の様に仕事がある時だけ、職人や労務者を集めて親方となる人の事です。

ビーム(びーむ)

ビヒクルとは、展色剤とも言います。硬化塗膜形成主要素で、天然樹脂・合成樹脂・乾燥油等でできています。

ビヒクル(びひくる)

ビームとは、足場材の梁枠の事です。トラス梁とも呼ばれます。

ピロティ(ぴろてぃ)

ピロティとは、フランス語で建物を支える杭の事です。

ピン (ぴん)

1回塗りの事です。

ピンニング工法(ぴんにんぐこうほう)

ピンニング工法とは、モルタルの浮きの部分に、ドリルで穴を開け、エポキシ樹脂を注入し、ステンレス製のピンを入れ、浮き部分が剥離しない様にする補修工法の事を言います。

ピンホール(ぴんほーる)

塗膜に生じた、針で通した様な微細な穴の事を指します。
一般的にピンホールやクレーターは、施工中によく起こるトラブルです。乾燥中の塗膜から気泡がはじけて生じるのではなく、塗りツギ部分の未乾燥塗膜に生じた、低表面張力によって生じます。もちろん塗料を撹拌する際に過度な酸素を混入させたり、塗料の中にゴミが混入した場合も、ピンホール、クレーターが生じやすくなります。従って、下地処理や材料攪拌も、施工トラブルをなくす様にするには、とても重要になってきます。

お住まいの外壁塗装・屋根塗り替え工事なら、「住まいの塗り替え専門店」小林塗装にお任せ下さい!
0800-808-1020
営業時間:AM8:00~PM8:00/※こちらのフリーダイヤルではご質問等は受け付けておりません。ご了承下さい。
052-914-0163
営業時間:AM8:00~PM8:00
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

サイト内検索

こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 外壁・屋根の塗装道具の紹介

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

外壁塗装 外壁塗装
ページの先頭へ