塗り替え工事の用語辞典-く|名古屋周辺で外壁塗装・塗装工事なら小林塗装へ

塗装工事・お見積のご依頼は

〒462-0036 愛知県名古屋市北区安井3-8-21

お店のご案内 ブログ

文字サイズ

大 中 小
  1. トップページ
  2. 塗り替え工事の用語辞典-く

塗り替え工事の用語辞典

塗装工事・塗料・外装リフォームに関する専門用語を事典風にまとめました。「用語辞典」の内容は、定期的に更新していきます。

「く」から始まる用語

食いつき(くいつき)

食いつきとは、塗料の付着性を指す意味です。

クーラー用スリーブ(くーらーようすりーぶ)

クーラー用スリーブは、室内のエアコンと、外部に置く室外機との間に配管・配線を通す為に、外壁に設けた穴の事です。マンション等の外壁は、共用部分の為、予めクーラー用スリーブが設けられているのが一般的です。

矩計図(くけいず)

矩計図とは、梁と柱を示した図面の事です。

くさび緊結式足場(くさびきんけつしきあしば)

くさび緊結式足場とは、1980年代後半から多く使用されている足場材の事です。
一定間隔に緊結部を備えた鋼管を支柱とし、緊結部付きの水平材、斜材等を建地の緊結部にくさびで緊結し、踏板を作業床とした足場で、各種部材がユニット化されており、ハンマー1本で組立が可能です。
従来は、木造家屋等低層住宅工事用の足場として使用されていましたが、近年ではその足場の資材を用いて中層建築工事用の足場としても使用されています。
くさび緊結式足場の大手主要メーカーは、信和、ダイサン、三共の3メーカーです。
1980年に(株)ダイサン(旧社名 株式会社大三機工商会)が国内で初めてのくさび緊結式足場である「ビケ足場」を開発した事から、くさび緊結式足場の事を、現在も「ビケ足場」と呼ぶ人が多いです。
くさび緊結式足場が開発される以前は、「足場屋」という業種は無く、鳶業と足場屋は、一括りにされていましたが、くさび緊結式足場資材が登場後、足場屋という業種ができました。
主なくさび緊結式足場の製造メーカーは、信和、三共、ダイサン、アルインコ、平和技研、ユハラ工業、光洋機械産業(KYC)、三栄工業、三陽産業、ホリー、アイテック等があります。

くさる

湿度が高い時、ラックニスやラッカーの塗膜が白化する現象の事を言います。ブラッシングとも言います。

躯体(くたい)

建築物の構造体部分の事を言います。マンションであれば、内装仕上げ部分やサッシ、建具部分、設備部分及び、その配管、配線等を除いた部分であり、鉄筋コンクリートの構造で作られていれば、その鉄筋部分が躯体です。

クッションフロアー(くっしょんふろあ)

発泡層があり、印刷柄層を施し、表面に透明のビニルを積層し、これにエンボスをかけたものです。

グラインダー(ぐらいんだー)

グラインダーとは、研磨ディスクを電動で高速回転させるタイプの研磨用工具の事を言います。

クラック(くらっく)

ひび割れの事をクラックと言います。又、微細なひび割れの事をヘアクラックと言います。クラックの主な原因は、塗膜が酸化、水に曝される事によって、塗膜が脆化し、クラックが生じます。この様なクラックは温度の変化により、膨張と伸縮を繰り返す事によって、更にクラックが大きくなります。又、素地と塗膜の熱膨張係数が異なる場合は、塗膜にクラックが生じやすくなります。一般的にクラックの処理は、各種シーリング材、セメントフィラー材、微弾性フィラー材、カチオンフィラー材等で処理します。

クラック誘発目地(くらっくゆうはつめじ)

クラック誘発目地とは、ひび割れを目地部分に敢えて生じる様にしたものです。
コンクリート壁体の水平打継部に沿って壁体面に溝形にまたは凹形に設けた目地です。モルタルを塗る場合には、同一箇所に伸縮調整目地を設ける必要があります。

グラファイト(ぐらふぁいと)

石黒、黒鉛の事です。

クリアー仕上げ(くりあしあげ)

透明な塗料(クリアニス等)で、塗装仕上げを行なう事をクリアー仕上げと言います。上品な透明感ある仕上がりが特徴です。主にカウンターボード、テーブル、家具等の木製品に使われます。

クレーター仕上げ(くれーたーしあげ)

吹付けタイルの模様の一種で、噴火口の大小が分布しているような仕上げの事を言います。
初期のセメント系複層吹付け材で全盛期に良く使用されましたが、最近はほとんど使われません。

グレーチング(ぐれーちんぐ)

2重床等に用いる格子状のふた状の部材の事です。

クロス(くろす)

壁や天井の内装仕上材として用いられる布・紙やビニル(合成樹脂)で出来たシートの事です。

クロム(くろむ)

硬くて錆びにくい性質を持ち、メッキ処理やステンレスの原料、錆び止め顔料に使用される金属の一種です。

群青(ぐんじょう)

群青とは、赤み帯びた鮮明なる青色顔料の事です。ウルトラマリンとも呼ばれます。群青は、酸性には弱いのですが、アルカリ性には強い性質を持ちます。

お住まいの外壁塗装・屋根塗り替え工事なら、「住まいの塗り替え専門店」小林塗装にお任せ下さい!
0800-808-1020
営業時間:AM8:00~PM8:00/※こちらのフリーダイヤルではご質問等は受け付けておりません。ご了承下さい。
052-914-0163
営業時間:AM8:00~PM8:00
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

サイト内検索

こだわりの塗装工事の紹介 外壁塗装について 屋根塗装について 小林塗装 色見本 カラーシミュレーション 小林塗装 塗料図鑑 アフターフォローについて 塗料の歴史について 外壁・屋根の塗装道具の紹介

小林塗装

〒462-0036
愛知県名古屋市北区安井3-8-21

見積依頼
0800-808-1020

塗装工事に関する質問等
052-914-0163

携帯電話
090-1987-2619

FAX
052-934-7666

E-Mail
infoyuzu-tosou.com

営業時間
AM8:00~PM8:00

愛知県知事 許可(般-28)
第107922号

取扱い塗料メーカー

● アイカ
● IPペイント
● エスケー化研
● 大谷塗料
● 関西ペイント
● 菊水化学
● 玄々化学
● スズカファイン
● 大同塗料
● 大日本塗料
● ダイフレックス
● トウペ
● 日本特殊塗料
● 日本ペイント
● 水谷ペイント
● ロックペイント
● 和信化学 など

取扱い工事

外壁塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

屋根塗装工事
(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工事等)

室内塗装工事
(一般住宅・事務所・倉庫・工事等)

防水工事
(屋上・ベランダ・通路等)

足場仮設工事

板金工事・雨樋工事・内装工事

シーリング工事・外壁補修工事・その他、修繕工事

外壁塗装 外壁塗装
ページの先頭へ